最高級洗えるきもの専門店「きもの英」

きもの英 神楽坂店

家庭の洗濯機で洗えます!洗えるきもの洗い方動画配信

求人情報

洗えるきもの 着物のことなら「きもの英(はなぶさ)」へ

トップページ > ご贔屓さんのクローゼット No.4

きもの英をご贔屓いただいているお客様のクローゼットを拝見させていただきました。

質の高い染めの仕事に太鼓判!英のフォーマルきものはいいことずくめ

「きもの英」をお知りになったきっかけは?(仮の質問です)

染色作家。東京・中野の織田学園にて20年以上、講師を務める。専門は意匠学、染色。お忙しい日々のかたわら、ご友人と茶事を楽しんでいらっしゃいます。

汚れや汗の心配なく着られる、茶事の無地きもの

きものを着るのは、お茶事と学校のお式ですね。だから色無地や付け下げ、訪問着など、フォーマルな装いがほとんど。友人と月二回ほど茶事を催しているのですが、お運びや水屋仕事でどうしても汚れるし、汗もかくでしょう? 洗えるきものが本当に便利なの。英は生地の質が高くて、絹ものと変わらない自然のドレープ、質感があって色合いも上品。特にお茶事をしていると色無地はとても便利なので、私はもう10枚以上誂えています。季節やお集まりになる方々に合わせて色目を楽しんでいます。淡いクリーム色の無地を誂えたときのこと、表と共色の八掛が染めてあってしかもそれが繰越上げまで付けられていました。
表が淡い色だったので無地の八掛を普通につけていたら横に線が出てしまいます。そういう配慮も嬉しいですし、仕立てに対するこだわりを感じます。

友禅染めの訪問着、手仕事に太鼓判!

大学時代はデザイナー・大智浩(おおち ひろし)先生のゼミで色彩、意匠学を学び、卒業後は染色工芸家・芹沢_介(せりざわ けいすけ)先生に師事して型染めを手がけていたので、きもののデザインや配色、染めなど厳しく見てしまいます。よく地色が50代なのに挿し色が派手すぎるというような、ちぐはぐな配色を見かけることがあります。その点、英のきものはトータルのバランスがよくて、染めの仕事もしっかりしています。友禅作家さんが手がけた一点ものの訪問着など、糸目に勢いがあって色柄が際立ち、とても華やか。私は訪問着や付け下げにも一つ紋を入れ、結婚式や茶会にも着られるようにしています。よりフォーマルな雰囲気を出したいときは、白の伊達衿を重ねて礼装らしく。色留袖は座ると上半身が無地に見えて寂しいので、今ではほとんど着ません。場に華やぎを添えるつもりで、顔映りの明るい色を選び、年齢に合った装いを心がけています。

きもの英 ご贔屓さんのお気に入りは…

しだれ桜の附下げ @ 鮮やかな薄浅葱色の付け下げ

息子の結納に合わせて購入した唐花柄の附け下げ。嫁の赤の振り袖が引き立つように、鮮やかな水色を選びました。型紙を使って染めたものですが地色がとても綺麗でホテルなど大勢の人の中に入っても負けないくらい目立ちます。それに対して挿し色はとても優しい色目、短冊のブルーグレーがアクセントとなってモダンな印象になっています。こういう挿し色のひとつひとつまで英のスタッフが職人と一緒に考えていると聞き驚きました。英のものづくりへのこだわりはすごいですね。地紋の入った縮緬地も質感豊かで高級感があります。

作家ものの藤鼠の訪問着

孫のお宮参りの時に誂えた、手描き友禅の訪問着。作家による一点ものです。藤鼠の地色が品よく華やか、女性らしい優雅な印象が気に入っています。店頭でひと目見て、ポリエステルでここまで手の込んだ友禅染めのきものはもう他にないと思い、すぐに購入。手引きの糸目に勢いがあって四君子柄が映えますね。抱っこしている赤ちゃんが汚しても、帰って洗濯機で洗えばきれいさっぱり。季節を問わずに着られる柄なので、今ではお茶席で着ることも多い便利な一枚です。

年齢に合った春秋柄の黒留袖
ベージュの暈かしの付け下げ

茶事で着ています。茶席の亭主はもてなす側なので、訪問着など華やかな色柄のものは着ませんが、礼を尽くしつつ控えめな暈かしのきものなら、少し華やいだ気分を演出できます。色無地はたくさんあるので、洒落感覚をプラスした次の一枚ということで作ったのですが、着ていく場所が幅広くて便利ですね。一つ紋を入れ、礼装にも対応できるようにしてあります。この淡い色は帯も合わせやすくて、春の気分を感じさせます。秋は紫色の暈かしのきものが活躍します。季節や気分に合わせて纏うのもきものの醍醐味ですね。

年齢に合った春秋柄の黒留袖

最新のコラムはこちらへ ご意見・ご感想はこちらへ

このページ上部へ戻る

※当HP内の画像・文章等の無断転載・使用禁止/最高級洗えるきもの専門店「きもの英(はなぶさ)」

ページ上部へ