最高級洗えるきもの専門店「きもの英」

きもの英 神楽坂店

家庭の洗濯機で洗えます!洗えるきもの洗い方動画配信

求人情報

洗えるきもの 着物のことなら「きもの英(はなぶさ)」へ

トップページ > ご贔屓さんのクローゼット No.08

きもの英をご贔屓いただいているお客様のクローゼットを拝見させていただきました。

いつもの自分から日本女性へ気軽に変身!英のきものの便利さにはまりました。

プロフィール

麹料理研究家としてテレビや雑誌でもよくお見かけするおのさん。実は、英のグラフィックを20年以上に渡って手がけてこられたデザイナー&イラストレーターさんでもあります。

出会いは母のきものでした

母が和裁や日舞をしていましたので、子供の頃からきものにはごく自然に親しんでいました。でも自分で着るようになったのは、つい10年くらい前からです。母のきものや帯がたくさんあるのですが、母と私は身長も体型もぜんぜん違うので裄や身丈などが合わなくて。ただデザイナーとして英のお仕事をさせていただいていたので、いろいろ相談出来たのはラッキーでした。それに偶然なんですが、英の女将さんと寸法がほとんど同じなんです。おかげで羽織の長さなどで悩んでも的確にアドバイスしてもらえるので本当に着易くて。洗えてお手入れが楽なことも初心者の私には有り難かったです。これでしたらお手入れや保存方法にも神経質にならないですみますし、色褪せも気にならない、虫よけもいらない“ナイナイ尽くし”で安心なんです。

最近、ますますきものにハマってます!

私は習い事をしているわけではないので、きものは本当に趣味のもの。普段は洋服姿の多い私にとって、きものを着ることは“日本女性への変身願望”を満たしてくれるコスプレのひとつなのかもしれないですね(笑)きもの好きの友人と連れだって遊びに行く。例えば、屋形船や落語、歌舞伎やお芝居。飲みに出かける時も、きもの姿だと周りの視線や対応が違いますし、女っぷりがあがったような気がしてホントに楽しいんです!
先日、初めて附け下げを作ったのですが、もともと派手な大柄が苦手だったので好きな刺繍で誂えてもらいました。たまたま、誂えたすぐ後に友人の結婚式があったので纏うことが出来ました。好きなきものがあると着る機会をどんどん増やしたくなるものですね。今度はどこで、どんなコーディネートでお出掛けしようか、考えるのも楽しみのひとつです。

きもの英 ご贔屓さんのお気に入りは…

紬地に刺繍のお誂え附け下げ 紬地に刺繍のお誂え附け下げ

染めの豪華な柄が苦手なこともあってあらかじめ刺繍にしようと決めていました。生地を縮緬にするとグッとフォーマル度が益すのですが、敢えて紬を選びました。私は職業柄、格の高さよりも、もっとお洒落感を重視したものの方が着て行く場所が広がるなと思ったからです。地の色は灰桜色をベースにした縦ぼかしで、仕立てると柄の加減で軽やかな躍動感があって満足しています。柄は見本を見ながら相談をして可愛らしくておめでたいこの瓢箪に決めました。女将さんのご提案で衽裏に以前飼っていた文鳥を刺繍していただいたんです。落款代りのようなものですね。図案は自分で描きました。裾がひるがえるたびに文鳥が覗くのがとっても可愛いですよね。刺繍のお誂えってやっぱり贅沢の極みですよね。出来あがって着て行く時も勿論ですが誂える段階から自分で参加できてとても楽しかったです。

美人度UP、ライトカラーの小紋

手持ちのきものがダークな色や縞柄ばかりでしたので、初めて選んだ白地のきものです。地色がこれだけ明るいとレフ板効果も優秀で、顔色もグッと綺麗に映るのがいいですね。蝶が好きなので大人可愛らしい雰囲気が気に入って選びました。蝶もここまで図案化されているとあまり季節を気にしないで着てしまっています。勿論春にはイチゴ柄の帯を合わせたり、春のらしさを感じる柄や色合わせで着るように努めていますが、この色目は羽織との相性がとてもいいんです。普通、羽織りをきものに合わせますが、これはきものを羽織りに合わせるというか。とても色なじみが良いので濃い地ものを始め色んな色目に良く合います。柄も大柄なものシンプルなものと柄合わせもしやすいので羽織INにも重宝しています。

美人度UP、ライトカラーの小紋
紗紬の薄羽織

英の四季を見ていて「このコーディネート素敵!」とそのまま購入してしまった紗紬の薄羽織です。地色もブルーグレーで涼やかですし、肌触りもさらっととても気持ちよくて。それに着心地がふわっとしているんです。まさに羽が生えたような感じ! 薄い羽織は贅沢って思われるのかもしれませんが、きものや帯を守る大切な役割を果たしながら、この透け感が夏らしさも演出してくれる素敵なアイテムだと思います。爽やかな織地から透ける帯が何とも色っぽいと友人達にもすこぶる好評です。洗濯機で手軽に洗えるので汚れても安心です。羽織るものが洗えるのは本当に便利ですね。

紗紬の薄羽織

最新のコラムはこちらへ ご意見・ご感想はこちらへ

このページ上部へ戻る

※当HP内の画像・文章等の無断転載・使用禁止/最高級洗えるきもの専門店「きもの英(はなぶさ)」

ページ上部へ