最高級洗えるきもの専門店「きもの英」

きもの英 神楽坂店

家庭の洗濯機で洗えます!洗えるきもの洗い方動画配信

求人情報

洗えるきもの 着物のことなら「きもの英(はなぶさ)」へ

トップページ > ご贔屓さんのクローゼット No.16

きもの英をご贔屓いただいているお客様のクローゼットを拝見させていただきました。

「コートのお洒落は着物の醍醐味 品と華やぎで日々を楽しく」

プロフィール

江戸時代、辰巳屋惣兵衛によって始められた由緒ある日本舞踊の流派である辰巳流。常に時代の感覚にマッチして観る人を惹きつけます。
家元である寿昌さんは、朗らかな人柄で周囲を華やかな気持ちにさせてくれる女性です。

絹を知り尽くしたから分かる魅力

小さい頃から踊りをやっていますので、もちろん絹の着物の魅力もよく分かっています。だからこそ、かえって英の着物の良さも余計に分かります。毎日のように着物を着るから洗濯機で簡単に洗える便利さはもちろんですが、英の着物は正絹の着物と較べてもまったく見劣りしません。そんな質の良さが英の着物を愛用する一番の大きな理由です。
着物を着る際には周囲の方にも配慮していきたいと思っています。自分だけが満足するのではなく、人にどう見られるかも考えた着物選びはとても大切です。私の場合は常に「上品さ」を心がけて着物選びをしています。それはお稽古の時も同じで、お稽古だからといって浴衣でするということはありません。必ずお太鼓をきちんと締め、そのまま街に出かけても十分美しい装いでお稽古するということを日頃から心がけています。

コートを変えることでさらに楽しく

コートは一番上に羽織るものだからこそ、とても大事だと思っています。どんなに綺麗なきものを着ていてもコートを着ると隠れてしまいますでしょ?だったら一番目立つコートって重要なお洒落のポイントだと思います。
コートだからいい加減でいい、ではなく、コートだからこそ自分らしいお洒落心を発揮したいですよね。
そんな時に、英はとても力になってくれます。やはり一番上に纏うものですから洗えるいうことは大きな魅力です。雨の日は勿論のこと、仕事柄地方への移動も多いのですが、下まですっぽり包み込むロングコートなら安心です。英の生地には撥水加工がしてあるそうで雨も怖くないのですが、何回も洗濯して撥水加工が弱くなっても市販の防水スプレーを振れば大丈夫。そういう手入れ、使い勝手の簡便さも魅力ですね。

きもの英 ご贔屓さんのお気に入りは…

小紋の道行きコート 小紋の道行きコート

春風の立つ頃に着たくなる、清楚な花の丸柄のちりめんで仕立てたコートです。お稽古やちょっとした外出などの普段用によく着ています。襟は道行き襟にしています。
淡い優しい印象で、とても上品に見えるところが気に入っています。柄も可愛く大ぶりですが色目を抑えているので、年齢を問わず長く着られるのがいいですね。
雨ゴートとしてだけでなく塵よけや汚れに防止に大活躍の一枚です。

手描きのロングコート

めでたい宝尽くしの柄を配したロングコートです。
こういう柄のコートが一枚あると、パーティなどの時にとても便利だと思い別注しました。訪問着を着る際に格が合っていないカジュアルなコートではやはりさまになりません。移動中も華やかな気分で過ごすためにも、フォーマル用のコートは持っておくと重宝します。
色をシックな茶にした分、さまざまな柄の入った宝尽くしの柄は見た目にも楽しげで華やかな印象にしてくれます。

手描きのロングコート
バチ衿のコート バチ衿のコート

濃い色合いがきりりと引き締まった印象のバチ衿のコートです。シンプルな蛍ぼかしの柄は英でも人気の柄で、私もとても気に入っています。通年着ても差し支えないですが、やはり秋から冬にかけて着ることが多いですね。派手でない分、使いやすく、お稽古から観劇、ちょっとした遠出をする時まで、幅広く愛用しています。
着物を誂えるときもそうですが、コートを仕立てる際も、バランスはとても大切です。顔映りだけでなく身長とのバランスも重要ですので、英のような専門の方に相談に乗っていただいて作るのがやはり一番良いように思います。


最新のコラムはこちらへ ご意見・ご感想はこちらへ

このページ上部へ戻る

※当HP内の画像・文章等の無断転載・使用禁止/最高級洗えるきもの専門店「きもの英(はなぶさ)」

ページ上部へ