最高級洗えるきもの専門店「きもの英」

きもの英 神楽坂店

家庭の洗濯機で洗えます!洗えるきもの洗い方動画配信

求人情報

洗えるきもの 着物のことなら「きもの英(はなぶさ)」へ

トップページ > フロシキスタイル12ヶ月 > 5月 習い事 今月の包み「巻き包み」

フロシキスタイル12ヶ月 風呂敷の古典的な包み方から現在のファッションアイテムとしての風呂敷使いを学びましょ♪

小山田 千鶴(おやまだ ちづる)

フロシキスタイル主宰
企業や団体の研修会で、ふろしき包みセミナーを実施。
海外での日本文化ワークショップでは、外国人に風呂敷包みを指導。
古典的な包みから、現代のファッションアイテムとしての風呂敷使い
を提案している。

ホームページ:http://furoshiki-style.jp

バックナンバー一覧をみる最新のコラムをみる

フロシキスタイル5月 習い事 今月の包み「巻き包み」

今春から新生活がスタートし、スポーツや習い事を始めた方も多いのではないでしょうか。
今月ご紹介する「細長い物の包み方」は、趣味や習い事の道具を運ぶ際にも活用できます。

風呂敷 巻き包み例

バッグに収まらない細長いもの

習い事や趣味の会では、「細長い物」や「筒状の物」が意外に多いですね。釣り道具、三脚や折畳み椅子などのアウトドア用品。またヨガマット等のシートや、展覧会のポスター、子供たちの夏休みの研究で使う模造紙などは筒状にして運びますが、これらの「バッグに収まらない細長いもの」に最適なのが「巻き包み」です。中身をくるくると風呂敷で巻き込むだけですから、初めて風呂敷を使う方にも比較的簡単に包める方法です。

細長いサプライズ・ギフト!

パン好きな方に評判のバケットを贈る、絵の好きな子供には色鉛筆のセットを贈るなど、細長いものをギフトとして扱う場合、巻き包みで風呂敷ごと差し上げてはいかがでしょう?包みの珍しさもさながら、包みを開くときのワクワク感は、想像以上のものになるでしょう。

風呂敷 今月の包み方

巻き包み」は長い円筒形や長い直方体を包みます。持ち手があるので運びやすくなります

風呂敷「巻き包み」の包み方 巻き込んで包むため保護できるので、長いもの、筒状のもの(ポスター、ヨガマットなど)におすすめです。

風呂敷の大きさと、中身の関係

細くても長さのある物を包むには、大判の風呂敷が必要です。風呂敷のサイズを選ぶ時には、風呂敷の対角線の長さに対して、中身は3分の1くらいの大きさを目安にして下さい。ちなみに今回掲載している写真は、120cm幅の風呂敷(対角線:約170cm)で、50cmの筒を包んでいます。

「大風呂敷」と呼ばれた男

家財道具や商売道具を風呂敷で運搬していた時代には、五幅(いつはば)から六幅(むはば)の大風呂敷(約170〜200cm幅)が重宝されていました。ちなみに「大風呂敷を広げる」とは実現しそうにもない大きな話をすること。大きな風呂敷を広げると、包む中身が無い時には、ことさら大きく見えるものです。その「大風呂敷」があだ名だった人物が後藤新平です。初代の鉄道院総裁であり、東京市長や内閣閣僚を歴任した新平は、関東大震災直後には壮大な復興計画を作り上げるなど、その着想と発言が「大風呂敷」と言われる程ケタ外れであったそうです。夢は大きく語ってみる。これもまた、実現への第一歩なのかもしれませんね。たまには大風呂敷を広げてみましょうか。

「巻き包み」のポイント

  1. 緩みがないように巻く
  2. 巻き終わりが開かないようにする

ひと言

巻き包みをはじめ、様々な風呂敷シーンをご紹介しておりますブログ「風呂敷のある暮らし」も、合わせて参考にして下さいませ。

バックナンバー一覧をみる最新のコラムをみる

このページ上部へ戻る

※当HP内の画像・文章等の無断転載・使用禁止/最高級洗えるきもの専門店「きもの英(はなぶさ)」

ページ上部へ