最高級洗えるきもの専門店「きもの英」

きもの英 神楽坂店

家庭の洗濯機で洗えます!洗えるきもの洗い方動画配信

求人情報

洗えるきもの 着物のことなら「きもの英(はなぶさ)」へ

トップページ > コラム 着物屋女将「スタイルUPレッスン」:Vol.4 初夏の春単衣

着物屋女将「スタイルUPレッスン」

着物の好みは十人十色、着付けの仕方も十人十色。
これが正解!っていうのはないと思います。
こうしなきゃいけないっていうのは、儀礼装を除けばないんじゃないかしら?
でもこういうコーディネートをすると素敵に見える♪
こうしたらもっとかっこよく見える♪
皆様それぞれあっていいんです。
だからこの着物屋女将「スタイルUPレッスン」もあくまで私のマイ・コメント。
私はこう思うけどどうかしらン?位の参考になさって頂ければ幸いです。

Vol.4 初夏の春単衣

陽射しが眩しくなってきたら、夏はもうすぐそこ。
単衣のご準備致しましょ!

着物は季節を少しづつ先取りして行くのがお洒落のポイント。
なので袷から段々夏物になって行く時には少しづつ夏の素材を取り入れて行きましょうね。

単衣への衣替えは6月1日が正式ですが、5月からでも場所やお天気によっては少しづつ夏素材を取りいれて行きましょうね。

5月 長襦袢から単衣へ

 

5月になったら私は先ず長襦袢から単衣に変えます。
ホラ、いきなり暑くなっちゃた日とかあるでしょ。
ただその時、気をつけなきゃならないのは衿です。
うっかり絽塩瀬をつけたまま着ないようにね。
単衣の襦袢は絽塩瀬がついていることも多いでしょう。
だけど弊店の着物は衿を掛け返なくて丸洗いが出来るのでいちいち外さず上からグシグシ塩瀬の衿を付けちゃいます。

塩瀬の衿

着物も5月半ばを過ぎると単衣をお召しの方も
ちらほらいらっしゃいますよね。
その場合でもやはり衿は塩瀬のままでお召しになってね。
帯も単衣の帯をお持ちなら万全ですが、
なければ軽めの袷の帯をお勧めします。

例えば袋帯よりも名古屋帯、重厚感のある柄よりも
あっさりした柄といった風に一格下げてコーディネートする
方が爽やかに着こなせます。

6月 春単衣、本番

 

さぁ、6月に入りました。
春単衣、本番。
長襦袢も単衣、着物も単衣、衿も絽塩瀬をかけましょう。
帯は絽塩瀬や絽綴れなどなるべく透け感の少ないものからお締めになるとよりグッドです。
6月の春単衣は早めに夏素材に切り替えていくことがお洒落のポイント。
あれこれコディネートして「細雪ごっこ」を楽しみましょう。
女に生れて良かったね!

居敷当

単衣の時は居敷当をつけましょうね。
居敷当とは単衣仕立ての背縫い目がほつれないように
着物につける布のことです。
特にお茶など座ることの多い方はお召し物を守る意味でも
お付けすることをお勧めします。
居敷当は通常四角い布をお尻の部分に当てることが
多いのですが、これだと多くの場合透けて見えてしまうので
弊店では背から足元までずっと長くつけております。

皆様少しは参考にして頂けましたでしょうか?
こんな感じで思いつくままのマイコメント、しばらくお付き合いくださいませ。

最新のコラムはこちらへ ご意見・ご感想はこちらへ

このページ上部へ戻る

※当HP内の画像・文章等の無断転載・使用禁止/最高級洗えるきもの専門店「きもの英(はなぶさ)」

ページ上部へ