最高級洗えるきもの専門店「きもの英」

きもの英 神楽坂店

家庭の洗濯機で洗えます!洗えるきもの洗い方動画配信

求人情報

洗えるきもの 着物のことなら「きもの英(はなぶさ)」へ

トップページ > コラム 着物屋女将「スタイルUPレッスン」:Vol.30 挑戦!真夏の羽織もの

着物屋女将「スタイルUPレッスン」

着物の好みは十人十色、着付けの仕方も十人十色。
これが正解!っていうのはないと思います。
こうしなきゃいけないっていうのは、儀礼装を除けばないんじゃないかしら?
でもこういうコーディネートをすると素敵に見える♪
こうしたらもっとかっこよく見える♪
皆様それぞれあっていいんです。
だからこの着物屋女将「スタイルUPレッスン」もあくまで私のマイ・コメント。
私はこう思うけどどうかしらン?位の参考になさって頂ければ幸いです。

Vol.30 挑戦!真夏の羽織もの

街を歩かれる時にあまり帯付姿のままってことも少ないでしょ?
というか最近は特に見かけなくなってきたような気がします。
既製品の簡単なコートが出てきたせいか羽織が復活してきたせいかはわかりませんが、皆様なにがしか羽織られるようになってきましたよね。

羽織ることが習慣になってくると帯の汚れ防止が気になります。
そうなると夏でも何か羽織りたくなってきませんか?
そのせいか皆様、とにかく薄い生地で羽織ものが欲しいっていうお話を最近よくお聞きします。
最も有名な某きもの雑誌にも掲載されてましたねぇ。

やっぱり便利、薄物の羽織もの!

夏の羽織ものって贅沢に感じるかもしれませんが、
もし夏中通しで着れるとしたら、4月半ばから9月いっぱいの
5か月半着られることになります。
暑い季節はお出掛けの回数が減るかもしれませんが、
着用期間としては十分ですよね。
洗う便利さはたっぷり味わうことができますよ。
夏の戸外って結構汚れているし、帯の汚れ防止のためにも
何か羽織っていた方が良いのではないかしらん。

また透ける素材から帯が見え隠れする姿は何とも美しいもの。
黒っぽい色目はより透け感を強調しますし、白っぽい色目は
涼やかなコーデネートを約束します。

着ている本人はかなり暑いと思いますが、周りの方に涼感を
呼ぶ真夏の羽織もの。
今年は是非トライしてみたいなぁと思っております。

身をもって実験してみましょう!

夏といえば弊店にど〜んとお任せください!!
そう胸を張って申し上げたいところではありますが、
残念ながら弊店には紗の生地がありませんでした。
そこで来年の発売に向けて今夏は着用試験をしてみることに
致します。

私は脱がなくても良い、前が開いていて涼しげに見えるなどの理由から羽織に仕立ててみようと思っております。
某きもの誌は道行コートと道中着、塵よけ用の長コートを紹介して帯の汚れ防止を提案されていました。
また、6月号の「ご贔屓さんのクローゼット」にご登場の山崎弥生様は袖なしの薄羽織をご紹介頂きました。
やっぱり白い帯が汚れるのはイヤですもの。
後は根性だけですね。

生地の染めつきや扱いの易さなど色々試してみたいと思っております。
紗だけでなく、変わり織の透ける素材を考えておりますので期待していてくださいね。


真夏の羽織もの 只今検討中!乞うご期待

皆様少しは参考にして頂けましたでしょうか?
こんな感じで思いつくままのマイコメント、しばらくお付き合いくださいませ。

最新のコラムはこちらへ ご意見・ご感想はこちらへ

このページ上部へ戻る

※当HP内の画像・文章等の無断転載・使用禁止/最高級洗えるきもの専門店「きもの英(はなぶさ)」

ページ上部へ