最高級洗えるきもの専門店「きもの英」

きもの英 神楽坂店

家庭の洗濯機で洗えます!洗えるきもの洗い方動画配信

求人情報

洗えるきもの 着物のことなら「きもの英(はなぶさ)」へ

トップページ > ご贔屓さんのクローゼット No.39

きもの英をご贔屓いただいているお客様のクローゼットを拝見させていただきました。

イメージ 何だって、やるからには納得いくまで。充実の日々を楽しんでいます。

プロフィール

香奈子さんは、大手企業で医薬品の開発に携わる理系女子。プライベートではお母様と相撲観戦や美術館巡りを楽しんだり、マラソンに挑戦したり、4年前に始めた着付けでは師範の認定を得て着付師としても活躍…と、その素顔は可憐な容姿とは裏腹の、パワフルなスーパーウーマンです。

帰り道は絶好のランニングコース。

会社がフレックスタイム制なので、頑張って毎朝4時に起きて必要な家事を済ませたあと、6時には出勤するようにしています。仕事が終わってから帰り道をランニングするのが習慣です。長距離を走っていた学生時代から、定期的に走らないとすっきりしないんです。最近は忙しくて帰宅後に走る時間がとれないので、だったら通勤の道のりを有効利用しようと、仕事で外出の予定がない日は走れる格好で出勤して、約1時間の道のりを走って帰ります。電車は人が多くて疲れるので、かえって気持ちがいいですよ。で、モチベーションを保つために年に1度はフルマラソンかハーフマラソンにエントリーするんです。疲れがなかなか抜けないので年に一度が限界ですが(笑)。東京マラソンは、いつもエントリーするのですが当選したことがないんです。いつか出たいですね。

常に何かに取り組んでいたい。

きものを着るようになったのは、5年くらい前からでしょうか。心に余裕ができたせいかもしれません。それで着付けてもらったら、思った以上に嬉しかったんです。自分で着るだけでなく、こんな気持ちを人にも伝えることができたらいいなと、最初から着付師を目指して着付けを習い始めました。2年ほど前に師範の免状をいただいて、今でも技術はまだまだ勉強中のところもありますが、会社の休みを利用して、頼まれて着付けをして差し上げることもあります。特に成人式の着付けは人手が足りず、泊まりがけで行って早朝から奮戦することも。でも、普段とはまったく違う頭と身体の使い方をするので、リフレッシュになります。あれこれ忙しそうに見えるかもしれませんが、私自身は気負いなく、やりたいようにやってるだけ(笑)。それぞれが自分にとってはかけがえのない時間です。

きもの英 ご贔屓さんのお気に入りは…

春から秋まで活躍する玉虫色のコート。 春から秋まで活躍する玉虫色のコート。

4月から9月までの間、雨コートとして、塵除けとして、大活躍しているコートです。最初、反物で拝見した時はどんなものになるか想像しきれなかったのですが、できあがったものを手に取って感激、着てみて感動。なんとも言えない絶妙の色合いで、しかも身にまとうと室内と室外、日なたと影、光の角度によっても表情が変わるんです。コートってきものの一番上に着るものだから、お洒落なものだとなおさら、ぱっと目に入って際立つ感じがしますよね。こういうタイプのものを着ている人をあまり見かけたことがないのも密かに嬉しくて、お出かけするのがますます楽しみになりました。

ほどよく華やぎ着こなしやすい菊尽くしの小紋。

京都の千總さんの型を使って染められたという、格調高い菊尽くしの小紋です。 私はきものをつくる時、どうしても黒っぽい色柄を選んでしまいがちだったのですが、こういう華やぎのある柄にシンプルな帯を合わせるコーディネートも素敵だなと思うようになりました。特にこのきものは、小紋とはいえ本当に品があるので華やかだけど派手すぎず、長く着続けられそうですね。菊柄ということで着用シーズンは秋だけと思いがちですが、音羽屋の“菊”にかけて、歌舞伎に着て行ったりする楽しみもあります。

ほどよく華やぎ着こなしやすい菊尽くしの小紋。
帯で演出効果が高まるシンプルな付下げ。 帯で演出効果が高まるシンプルな付下げ。

フォーマルシーン用のきものをつくる必要ができた時に、ありきたりの裾模様のものは着たくないというのが最初の思いでした。この付下げは濃色にやわらかなボカシが入っているだけのシンプルなもので、「新作です」と見せていただいたとたんに、これだ!と即決しました(笑)。付下げといっても堅苦しい印象がなく、ピンクがポイントになっているのでほんのり女らしさもあって、優雅に装えます。最初は黒の帯を合わせてパーティに着ていって、まわりの方に褒められました。帯次第で豪華にも無地代わりにも着られますし、どんな場所にも見劣りせず、堂々と着られるお気に入りの一枚になりました。


最新のコラムはこちらへ ご意見・ご感想はこちらへ

このページ上部へ戻る

※当HP内の画像・文章等の無断転載・使用禁止/最高級洗えるきもの専門店「きもの英(はなぶさ)」

ページ上部へ