お茶や着付け、踊りなどお稽古やお出掛けに、東京神楽坂の最高級洗える着物専門店 | きもの英(きものはなぶさ)

リサイクルをお求めのお客様へ

  1. HOME
  2. リサイクルをお求めのお客様へ

お求めになる前にご一読ください。

最近ネットやリサイクルショップで弊店の商品を良く目に致します。
長くご愛顧頂いていることに厚く御礼申し上げます。
ですが弊店も創業以来半世紀以上、初期の頃の商品から比べ格段の品質改良がなされています。
生地や染の品質向上に常に努力して参りました結果、この50年で格段の進歩を遂げて参りました。
弊店の商品でも、50年前の素材と今では格段の違いがあることを何卒ご理解くださいませ。

「きもの英」のタグには時代によって3種類あります。

第1期
昭和45年頃から昭和60年まで

第2期
昭和60年から平成13年頃まで

第3期
平成14年から現在に至る

リサイクル市場を見ますと第1期のタグが付けられたものが多いようです。
確かに弊店の商品であることに間違えはないのですが、当時の品質で今を判断して頂きたくないのです。

またもっと悪質なのはタグの付け替えです。
ポリエステルの着物にタグだけ弊店のものをつけて販売されていました。
その場合は背縫いがミシンですのですぐわかります。
背縫いがミシンで縫われた着物は弊店のものではありません。

今の「きもの英」をご存じ方が承知の上でお召しになるのは良いのです。
お身内様の大切なお召し物を着てくださるのも嬉しい限りです。
ですが初めての方が昔の品質のものを今の「英の着物」だと思われるのが悲しいのです。
母の代から50数年、真摯にモノ作りをしてきたつもりです。
洗える着物を牽引してきた自負もあります。
日々開発を続けているという思いもあります。
今のリサイクル市場を拝見するにつけ、どうしても皆様にお伝えしたく思いました。
最後までお読み頂きありがとうございました。

きもの英  店主  武田佳保里