最高級洗えるきもの専門店「きもの英」

きもの英 神楽坂店

家庭の洗濯機で洗えます!洗えるきもの洗い方動画配信

求人情報

洗えるきもの 着物のことなら「きもの英(はなぶさ)」へ

トップページ > 着物屋女将「気の向くままに」

10月15日(日)臨時休業のお知らせ
誠に勝手ながらビル点検作業のため臨時休業とさせていただきます。

8/4、8/8、8/21、8/25、9/1、9/6、9/12、9/21 更新

9月20日(水)
イメージ

晩御飯♪
新さんまを肴に一杯♪♪
ヒョーーーー(^O^) し あ わ せ\(^o^)/

9月13日(水)〜19日(火)
イメージ

「色無地の会」をしておった(^'^)
どんな悪いことをしたか知らんが嵐が直撃(@_@;)
でも、ま、ね。。。

最終日、古今亭菊之丞師匠がご来店♪
またまた別染めのご注文を承りましたヽ(^。^)ノ
今回は今までにないようなお色目♪
どんな着こなしをしてくださるのかしら?
今からとっても楽しみね(*^^)v

今や超・超・超売れっ子の菊之丞師匠♪
10月余一の前に鈴本の下席のトリですって!
ちょい説明するとですね
10月21日〜30日の寄席のトリをとるってこと!
31日の余一会に行けない方!朗報ですぞ!!
土日もあるし是非是非〜〜

割引券ありますよ!
お店においてあります!!
ご自由にお持ちくださいませませ!(^^)!

9月11日(月)
イメージ

おデートである(*^_^*)
ご存じ文楽の竹澤團七師匠(^v^)
いつもは神楽坂デートだけど今回は趣向を変えて!
月島のもんじゃに参りました。

師匠は「むか〜し食べたことあるよ」って
私もまだもんじゃ体験は数回だよ(^'^)
だからチエちゃんにお店も予約してもらって!
メニューもオススメのを選んでもらいました(^◇^)

とても穏やかな笑顔の師匠♪
舞台の力強い演奏とは全然違うわ♪♪
「はいお土産(*^_^*)」
ワオ!ウレシ!!
なぬなぬ?コラーゲンタオル?
いやん(^。^) キレイになっちゃお!(^^)!
明日はぷるぷるかしらんらん♪♪

9月9日(土)〜10日(日)
イメージ

ひょんなことから「奥能登国際芸術祭」をね
お手伝いするはめになりました((+_+))
その訳はまた改めて♪
な〜んにもわからないまま金沢駅に着きました♪

駅にはお迎えの方が来ていて皆様でバスへ
風光明媚な風景を眺めながらアート作品を見学♪
待ってましたのお昼ご飯は「よばれ」
お客様へのおもてなし御膳よ(^◇^)
あああ、シ ア ワ セ.。o○

イメージ

珠洲市、すずと読みます(ー_ー)!!
私は行くまでタマスだと思ってました(・_・;)
本州で一番人口の少ない町ですって!
場所は奥能登!
ホレ日本列島の日本海側
石川県のぴょんとでたとこ♪
なんつったって鉄道も通っていないハテである(-_-)

珠洲市の市長さん「ナントカシナキャ」
町おこしで芸術祭に参加を決めました!
国内外のアーティストを招へいしてのイベント

「さいはての芸術祭、美術の最先端」
キャッチコピーです。
思いが伝わるなぁ。。。

イメージ

メインイベント「さいはてのキャバレー」
こんな電車もない!バスもない!!
さいはての地に一夜限りのキャバレーナイト!

ここで話を8月の初めに戻します。
気仙沼の「たかはし」の和江ちゃんから頼まれたの。
「奥能登で町おこしのためにイベントをするの
きものを貸してくれない?」
震災の爪痕がまだまだ残る気仙沼
限界集落の町おこしは和江ちゃんにとって他人事じゃない
もちろん快くOKしましたよ!

「ねぇ、ついでにホステスで参加してくれない?」
ヤダね(-"-)
ところが送られたパンフレット見てアッサリ心変わり!
そこには見附島はじめ最果て感満載の自然!
私のいっちゃん好きなドストライクな写真である!
こんなとこ一人で行くのはたいへんなこと!
チャ〜ンス(^◇^)  ヤルヤルヤル〜

本番をまじかに控えた9月4日の夜
和江ちゃんからお電話リーン♪
「ゴメン、ゴメン、ゴメン、ゴメン、ゴメンナサイ!!」
どちたの??
ナヌッ?当日オーバーブッキングゥ(@_@;)??
ナヌッ?ママ役をやって欲しいって〜〜(@_@;)???
バカコケ!和江ちゃんのしきりで私はホステスその一
だから気楽に引き受けたんじゃん(@_@;)

頭の中は(@_@;)???(@_@;)???
でもね、仕方ない!
長い間仕事してたらそーゆーこともあるよ!
私も誰かに助けてもらうかもしれないじゃん(^'^)
おもわず「まっかせなさーい!!」

イメージ

「さいはてのキャバレー」に集まった熱い人達!
ホステスも黒服もアーティストも皆手弁当!
ちょっと違うこと経験してみたいとか色々あると思いますよ
でもね、何か強い思いがないと出来ないよ!
無料じゃないんだもん!
ましてギャラがあるわけでもない!
何か強い熱い思いがなきゃ何万も使って来やしない!

それなのにバカバカバカ!
私のおっちょこちょい!!
当日まで珠洲市をタマスシだと思ってた
そんな意識の低いバカは私だけ(T_T)
なんでこんな大役引き受けたんだ(@_@;)?

なんとかなる、じゃなくてなんとかするんだ!!
うまく出来なくてもいい!
足をひっぱっちゃいけない!!
脳内アドレナリンを大噴出!!

イメージ

本場のキャバレーさながらに生バンド♪
アーティスト達の踊りも歌もハンパない!
ものすごく質の高いパフォーマンスでした(^v^)

最後のホステス有志も参加しての「恋の季節」
なんか涙出てきちゃった。。。
盛り上げよう!熱い思い!!
みんなみんなステキ!!!

イメージ

ツケマツゲもバッチリ♪ すっかりママ気分♪
髪も少し巻いてもらって気分はアゲアゲ♪

もうこうなったらやるしかないっ!!
ン?ママからご挨拶(@_@;)
ン?市長と対談(@_@;)
OK!OK!
なんだってやりまっしょい(@_@;)!!!

もうひとりのママは須田久美子ママ
花影きもの塾の塾長さん♪
立ち上げの時からのメンバーだけに落ち着いてるわ
とにかく足だけはひっぱらないように(@_@;)
アワアワアワ(@_@;)

イメージ

どうにかこうにか終わったぜ((+_+))

キャバレー終了後はキリコ祭りを見せて頂きました。
でももうちゅかれたよ〜((+_+))
お腹すいたよ〜((+_+))

お部屋に帰って緊張が解けて。。。
もう気分は修学旅行だね(^v^)

仕掛け人の三好さん!
コーディネートをしてくれたモモちゃん!
きものデザイナーの木越まりちゃん!
一緒にママをした須田先生!
バカ殿やひょっとこ、ネコ、だるま(^◇^)
もう大笑い(^◇^)!!

イメージ

翌日には和江ちゃんも無事合流して♪
肩の荷もぶんぶんとれて♪
心から珠洲を楽しみました♪♪

見附島!
これが見たかったんだ!!
元々はコレよ!コレコレ!!
この島の写真を見て行ってみようかなぁ。。。
それで始まったんだもんヽ(^。^)ノ

終わってみれば良い経験
素晴らしい仲間達
包み込むような大自然
珠洲、大切な思い出をありがとう\(^o^)/

イメージ

10月22日まで「奥能登国際芸術祭」は開催されます。
珠洲市民あげての歓迎ぶりは胸を打つものがあります。
「若者や県外の人と久しぶりに話した」
喜んでくれるおじいちゃんやおばあちゃん、
土地の話をイキイキとしてくれるおじちゃん、
伝承料理を作ってくれるおばちゃん。

最果てというだけあって交通の便は悪いです。
でもそれだけに手つかずの自然があります。
熱い人情があります。

過疎化の進む限界集落に挑む市長さん、
ボランティアの県民のみなさん、
思いやりの心があります。
日本の原風景があります。
温かい気持ちに触れたくなったら訪れてみてください。
不便さを乗り越えても何か心打つものがあります、きっと!

9月3日(日)
イメージ

く〜〜〜っ!! 暑いっ(+_+)
こんなに暑くなるとは思わなかったぜ(ーー;)

湯島天神で開かれた謝楽祭♪
落語協会のお祭りよ(*^^)v
市馬師匠の「市馬ショップ」
菊之丞師匠の「たこ焼き」
正朝師匠の「雑貨屋さん」
みんなみんな楽しいわ!!

通りすがりのたけ平師匠、三朝師匠♪
思わずパチリ♪

歩くのがやっとの人人人。。。
暑さと熱気でフラフラフラ(@_@;)

イメージ

会場でお目にかかった鈴本のお席亭♪
青山のフレンチ「シェ松尾」の支配人♪
一緒に飲みに行こ行こ!

日本酒の店「夜行列車」
すごーい種類ヽ(^o^)丿
まだ昼間の3時チョイ
ク〜〜!たまらない背徳感ヽ(^o^)丿

昼間に飲む旨い酒!
さっきまでの喧噪!
ほのぐらい空間!
ソソソ、お察しの通り!
ヨッパライの一丁出来上がり(^◇^)

9月2日(土)
イメージ

国立大劇場で開催された「尾上会」♪
ご出演者に新橋や先斗町の芸者さんも多く♪
会場も舞台も華やか〜〜〜っ!!

尾上五月さんが色々ご案内くださいました。
五月さんと弊店の大谷がタカラヅカ時代のお友達♪
元男役だった五月さん♪
ほれぼれカッケーッヽ(^o^)丿
横顔をチラ見(*^_^*) ルンルン(^v^)

今日のお目当ては尾上博美さん♪
博美さんと私は昔からのお友達♪
ムチャクチャ女っぽい博美ちゃん♪
キュンキュン可愛い〜〜ヽ(^o^)丿
細〜いうなじをチラ見(*^_^*) きゃっきゃっ(*^_^*)

ご一緒して頂いたのは辰巳流のお家元とお母様♪
いつも仲良し津田家のアッちゃん♪
楽屋でパチリ〜〜♪

8月30日(水)
イメージ

趣味で落語をされる紅巣亭文具さん♪
お江戸日本橋亭で会をされました♪
ここはプロもされる小屋。
結構満員じゃん!スゴイ(^◇^)

江戸芸かっぽれやマジック♪
ゲストはプロの噺家、三遊亭楽八さん♪
トリはもちろん文具さん♪
文具さんは大ネタの「青菜」に挑戦(^v^)

熱気と温かな気持ちが客席をじんわ〜り
いいね!こういうの!!
楽しませて頂きました!(^^)!

イメージ

落語会が終わった後、新宿へドビュッ!
昼間に日本橋で津田家のアッちゃんにバッタリ!
「今夜時間があればゴハン行こか?」

「ナニ食べる?」
「居酒屋!」「刺身!!」(^o^)丿
南米から帰っていっちゃん食べたかった!

大きなカキとプリプリの刺身!
ンマイ(^◇^) グビリン(^◇^)
ペチャクチャお喋りも楽し(^◇^)

アッちゃん付き合ってくれてアリガト♪♪

8月20(日)〜26日(土)
旅日記 ペルー編
イメージ

今年の夏休みは南米を19日間かけてひとり旅をして参りました。
ブラジル、ペルー、そしてボリビアです。
ブラジル編ペルー編、こちらもお読みくださると嬉しいです。

ペルーのクスコを後にしてボリビアのラパス空港につきました。
ラパスはウユニ塩湖の玄関口として知られています♪
もちろん私もウユニに行くためよ(^.^)

ちょっくら説明をするとかなり複雑になるのだが^^;
お友達のヒロちゃん、以前ボリビアにお勤めでした。
そんで南米の相談をすると色々教えてくれたの。
今回行ってみて彼女の助言がどれほど役にたったかシミジミ。。。

日程を見せて相談している時
「ラパスでトランジットが5時間くらいあるんだよねー(°_°)
月の谷見たいなー(*´ー`*)」ってぼやいたの(・∀・)

言ってみるもんであるっ!
後日ラパスにいる亜以さんを紹介してくださった!!
しかも!亜以さんが日本に来た時の貴重な時間に顔合わせまでしてくれた!
「ラパスで待ってるからね〜」
ううう、嬉しい.°(・д・。)°.

ラパス空港で待ち合わせして早速連れて行って頂いた。
「月の谷」はアポロの飛行士さんが見て「月面そっくり」と呟いたらしい。
そこからついた名前だって!

イメージ

ラパスはすり鉢の形をした街なの♪
街の上と下を結ぶ交通機関はロープウェイ♪
すり鉢の上の方にはレンガ色の昔ながらの家が佇み
下の方には高層マンションが立ち並ぶ!
それはそのまま貧富の差を表しているらしい。
確かに上と下では人の様子も気温も店も全然違う(O_O)
おんなじ人間なのにね(-_-)

亜以さんは色んなことを教えてくれた(´ー`)
貧困の人々にも手を差しのべて!
私とはエライ違いである(¬_¬)
出来ることがあればお手伝いしたいものである(。-_-。)

イメージ

ウユニに着きました!
ホテルはなんと「ルナ・サラダ」!!!
全部お塩で出来た「塩のホテル」よ!
その中でも一番良いんじゃないかなぁ〜ヽ(´▽`)/

見て!見て!
すんごく可愛いでしょ(*゚▽゚*)
椅子もソファもテーブルもベッドも壁もみ〜んなお塩♪

しかし。。。
寒い。。。:(;゙゚'ω゚'):
どーにもならない寒さだ(*_*)
エアコンは30度ガンガン暖房なのだがどうにもならない(*_*)
勇気をふるい起こしシャワーを浴びる ブルブル:(;゙゚'ω゚'):
パジャマやフリースを出来るだけ重ね着してベッドに飛び込む(*_*)
ガタガタガタ:(;゙゚'ω゚'):

イメージ

ウユニ塩湖!来た〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
一面の白!白!白!!!

今日は一日ドライバーさんと塩湖を車で走りますヽ(´▽`)/
コースは一般的な一日ツアーコースをお願いしました。

数百万年前海底が隆起して今のアンデス山脈が出来た。
それにより今まで海底にあった部分が取り残され干からび。。。
やがて今のウユニ塩湖になった。
海底だった証拠にはサボテンのしげるインカ・ワシ島、
これは全て珊瑚礁で出来ている。
標高3700メートルの地に見る地球のなりたち!
壮大なロマンである!!

因みに私は銀行強盗に行くのではありませんからねd( ̄  ̄)
一面の白の世界+標高高い=日焼け!
しかもかなりのパワーらしい。
完璧だぜっ!と思っていたらデコチン出てた(*_*)

イメージ

ウユニ塩湖で「星空&サンライズツアー」に参加しました♪
集合は午前3時半(@_@;)  早いじゃん(ーー;)

話は少し遡りますが。。。
昨日の夕食の時、日本人3人とご一緒したの。
朝星空ツアーに参加してきたというミサキちゃん♪
「もう寒いのなんのっ!10分と外に出てられない(T_T)」
あぁ(ーー;) ホッカイロ持ってくれば良かった(T_T)
激しく後悔する私。。。考え甘かった(T_T)

もうお二方、ご一緒の星野ご夫妻
ご主人が高山病で酸素吸入されてる、カワイソ。。。
「私達、星空ツアーキャンセルしましたから、どうぞ」
足先用、貼る用、手もみ用。。。ホッカイロいっぱい!!
え?いいのぉ(^◇^)? うっれしい\(^o^)/

こういうのをラッキーといっては申し訳ないのですが。。。
おかげで暖かく過ごすことが出来ました!!

標高4000メートル、乾季の空は美しく!
降るほどの!満天の!!溢れるほどの星!星!星!!
流れ星がすーっと流れて。。。
あぁ、星ってこんなにあったんだぁ。。。

やがて空が少しづつ白み始め。。。
東の空に赤みがさしてきました。。。

やがて。。。日の出です!
乾季でもわずかに残った水面。
鏡張りに反射して幻想的な風景を作ります。
ああ!感動的っ!!

イメージ

ウユニ二日目はドライバーさんをお願いして♪
トゥヌバ火山に連れて行ってもらいました♪♪
真っ白な塩湖を1時間以上車で走った北の端。
そびえ立つトゥヌバ!!

途中まで車で行ってそこからは山道(・_・;)
頂上までは登山家の足でも2時間かかるらしい(ーー;)
無理っ!というドライバーさん
「1時間で帰ってくるから!」と自由時間をもらいました。
パスポート番号や名前も申告してレッツラゴー!

この山からウユニ塩湖が見渡せるの!!
どうしてもそれが見たかったの!!

中腹に腰かけ風に吹かれて
絶景かな!絶景かな!!
今を生きていることに感謝!!

イメージ

南米ハイライト旅行も今日で最後♪
万が一何かあったら困るじゃん。
それで予備日を一日取っていたのね。
でも無事に過ごせました(*^^)v
なので余った一日でチチカカ湖に行きました(^O^)

コパカパーナの港から船で「太陽の島」に渡るの!
「太陽の島」インカ帝国の発祥の地とも言われているわ!
見て!見て!! 
この吸い込まれそうなチチカカ湖のブルー
遠くに見えるのは雪を頂いたアンデス山脈
澄み渡る青空!!

ね!気がついた(^O^)?
私の南米旅行中の空の色!
いつも真っ青!晴れ渡っているでしょう!!
確かに乾季とはいいながら雨や曇りの日もある!
でもね、私の行くところはみーーーんな晴れ!!
サイコーに恵まれていましたね!!

どこまでも続く青の世界に囲まれての昼ビール♪
もう!もう! ゴ  ク  ラ  ク  (^◇^)

イメージ

島の中はまるで時が止まっているかのよう。。。
段々畑、インカの石段、藁を運ぶリャマ。。。
島の女の人はそこここで編み物をしている。。。
港には可愛いスペイン風の家屋。。。
もうまるでおとぎ話の世界だね〜〜(^o^)丿

イメージ

帰り道、私の海外旅行史上最悪の怖い目にあった。
抗議運動の真っただ中に巻き込まれてしまったの(ーー;)
ハイウェイに大きな石を並べまくって道路封鎖!
なんとか避けながら走行したがもう限度。
車は完全にストップ、走行不能(・_・;)

真っ暗な中、炎が焚かれ花火が打ち上げられ!
暗闇にうごめく無数の人々。
手に石を持ち怒りの形相で車の窓ガラスを覗き込む。

真剣に怖かったですね。
一時間近く車が止まったままの時はマジ怖かった(・_・;)
翌朝の帰国便に間に合わないかと心配だった。
もし間に合わなかったらエアチケットどうなるのぉ???
ウッチーの顏が脳裏をよぎる。。。

少し戻ったところにラパスに戻る間道があるらしい。。。
えーーーー(@_@;) ハイウェイ逆走でつか(@_@;)

ボコボコ道をブッ飛ばしてようやくホテルに着きました。
今だから良い経験とか思いますけどね。。。
ふぇ〜〜〜ん 怖かったよ〜〜(T_T)

イメージ

ラパス→サンチャゴを経てやっとニューヨーク!
JFK空港に到着です!!
(ー_ー)!! 書けば2行ですがね( 一一)
朝ホテルでてからニューヨークに着くまで23時間((+_+))
やっと!やっと!!辿り着いた〜〜〜

ラウンジにへたりこむ(ーー;)
スパークリングワインを頂く グビッ.。o○
ふひ〜〜 生き返った(^◇^)

帰りはJAL!
もうもう!安心(^o^)丿

イメージ

ただいま〜〜〜!!

私の留守中はいつものようにゆずはお預け♪
アイ・ドッグ・スクールさん♪♪
幸松先生にはゆずもすっかり懐いていて(^v^)
ここはいいよ〜〜!!
森の中にドッグランもあって、いっぱい遊べる♪
お部屋で自由に過ごさせてくれる♪
おうちと同じように預かってくれます(*^^)v

「でもね、ほんとうはアタチがんばったのよ」
ママのベッドで気持ち良さそうにネンネzzz
ゆずちゃん、アリガト♪
ママね、素敵なものいっぱい見てきたよ!!

夕食は近くの干物屋さん♪
アジの干物とお味噌汁♪
うっめ〜〜〜〜(^◇^)

イメージ

旅行記を書き終えてつくづく幸せだなと思います。
ウユニに行った時、鏡張りのシーズンじゃなかったけど、
ひとりぽっちだからトリック写真も撮れなかったけど、
一瞬寂しかったけど、でも良いじゃない!!
今を大事にしよう!今見ておこう!!
健康なうちに!! 出来るだけたくさん!!

雄大な自然の中で感じたことは「感謝」
この人生を授けてくださった父母、祖父母、曾祖父母
そのまたおかあさんのおかあさんの。。。全てのご先祖様
幸せをからだいっぱいに受けとめられるってアリガタイ!
感謝!感謝!!である。

最後にひとつだけアドバイス。
Facebookで生中継していたからね。
「南米行きたい!」というコメントを頂きました。
私は徐々に標高をあげて行ったのね。
体を慣らすためにね。
私の逆回りをしたら絶対ダメですからね(ー_ー)!!

8月16日(水)〜19日(土)
旅日記 ペルー編
イメージ

19日間かけて南米を周遊致しました。
最初からお読みくださる方はブラジル編からどうぞ!

ブラジルを後にして目指すは南米の西側ペルー♪
約5時間のフライト! レッツラゴーo(≧▽≦)o

張り切って着いたリマ空港♪
あれれ(@_@) お迎えのドライバーがいないじゃん(T_T)
出迎えゲートの端から端まで目を皿のようにして探しまくり(@_@)
いにゃい:(;゙゚'ω゚'):

横からはしきりに「タクシーはいかが?」のお誘い。
こんな時慌てて飛び出してはいけませんd( ̄  ̄)
変な白タクにでも捕まったらエライこと!
女将さん血相変えて逆走(@_@)
警備員の阻止を無視して空港内へ!
そこでちゃんとしたタクシー会社の定額タクシーを頼んでホテルまで連れて行ってもらいました(^ ^)
モッチロン旅行会社には文句てんこ盛り( *`ω´)

従って画像は一枚もありません。
それどころじゃなかったんだもーん(T_T)

イメージ

リマは海沿いの街♪
私のホテルはミラ・フローレンス地区というオサレなところ♪
ちょっと鎌倉とか江ノ島の雰囲気に似てるかな?!

どこに行っても人に恵まれるというのはご先祖様に感謝である。
覚えておられるだろうか?
ニューヨーク空港で偶然リマに行く日本人女性と出会ったことを。
彼女はリマ駐在の奥様ともみさん♪
6時間もの待ち時間を一緒に過ごし
「リマで会いましょう」と言って頂いていたのだ!

ホントにホテルに来てくださった(^∇^)
「何がしたい?」優しく聞いてくださる♪
おおお、天使(*^^*)

リマはすっかり冬仕度。
思ったより寒いじゃーん(*_*)
「セーター買いたい(^◇^;)」
オサレなモールに連れて行ってくださる♪

他にも町の事情や道など教えてくださりどんなに助かったか!
おまけに「ハイお土産!」
中には「レンジでゴハン」
フリーズドライのお味噌汁やスープ
色んなふりかけ♪
ううう、嬉しい.°(´д`。)°.

夕食も教えて頂いた海の見えるレストランTanta♪
ペルーの国民食ロモ・サルタード♪
この時の食事が南米ツアーの中で一番美味しいものとなりました(^ ^)

イメージ

今日はナスカの地上絵を見に行きます!
ナスカの地上絵!!
小さい頃テレビの宇宙人特集の定番でしたね(^∇^)
ワクワクしながら見た覚えがありますo(^-^)o
なぜ?誰が?何の目的であんなものを描いたか?
宇宙人飛来説!まだちょっぴし信じているかも(´∀`)

実際のナスカの地上絵はリマから4時間位車で行ったイカにあります
そこから12人乗りの小型セスナに乗って10分くらいすると
見えた〜〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

パイロットの「ライト ドッグ! レフト スパイダー!」
声に合わせて皆でそっち方向にカメラをパシャパシャ!
セスナはガンガン揺れるから手ブレやフレームからはみ出したり^^;
中々難しい( ;∀;)

夢中でパシャパシャやってるとぉ
へ?もう終わり(・・?)
そんな? 私肉眼であんまし見てないじゃん(´;Д;`)

ま、いっか グスン(;д; )

イメージ

地上絵のあるところの近くは砂漠なの。
その砂漠を使って遊ぶオプショナルツアーに申し込みました♪
せっかく来たんだもんね〜
なんでもやりたいじゃ〜ん(°▽°)

サンドバギーでジェットコースターみたいに砂漠をアップダウン!
バンバン伝わる衝撃!!
振り落とされそーヽ(´▽`)/

サンドボードで砂山を滑り降りるの!
写真だとあまりわからないかもですが、まるで直角(*_*)
すごい急斜面に見えるの(*_*)

やっぱムリムリムリ:(;゙゚'ω゚'):
できないわ.°(・д・。)°.
怖いよー!

あーーーーーーーーー!!!!!
出来た! 面白いじゃん(((o(*゚▽゚*)o)))
結局3回キッチリ滑りましたヽ(´▽`)/

イメージ

アンデス山脈を越えてリマからクスコに向かいます♪
クスコは標高が富士山と同じくらい♪
高山病大丈夫かしら?
ドキドキ(⌒-⌒; )

かつてはインカ帝国の首都だったクスコ。
16世紀スペインの征服者に追われインカの人々は都を捨てる。
征服者達はそのインカの石畳の上に教会や邸宅を造った。
そのコントラストが独特なクスコの景観を成している。

ちょっとお勉強してみました(^∇^)

アルマス広場を中心として荘厳なカテドラルが並びます♪
中世ヨーロッパを彷彿とさせる街づくりね♪
入場料を払って入ってみたよ♪♪
やっぱ彫刻とかは美しかった(^○^)
私がキリスト教に造詣がなさ過ぎてわからんだけ(´;ω;`)

でもこんなアンデスの山懐に、こんな文化が!
想像するだけでワクワクです(´∀`)

イメージ

実はクスコの空港でまたまたお迎えが来なかったんだ(⌒-⌒; )
クスコは有視界飛行で曇っていると飛行機が飛べないらしい。
私が来るまでは超曇りで全便欠航のサインが出てたんだって!
だからドライバーは皆帰っちゃったらしい^^;
でも私が着いたらぴーかん(。-_-。)
困るじゃん(¬_¬)

取り残されたのは二人、私と同じ飛行機の日本人男性。
仕方ないね、なんとか二人で力を合わせてっと(・∀・)

夕食を食べに入ったレストラン♪
彼がいるじゃん!
「ご一緒して良い?」
ひとり旅の一番の悩みはお食事ね^^;

彼のオーダーはクイ♪
ペルーの名物料理よ♪
「おひとつどうぞ」
「頂きまーす(^∇^)」
食べようとしたら「それってネズミですよね」
ゲーーー(@_@)
先に言ってよー(@_@)
「ほほほ、ジビエね」やせ我慢(@_@)

お味はビミョー
ゴックンしました(-_-)

私が頼んだのはリャマの串焼き♪
ごめんね、リャマちゃん。。。

イメージ

人生で最も行って見たかったところのひとつマチュピチュ♪
遂に!遂に!念願叶いましたー!!

前日までの雨がウソのように晴れ上がり!
見渡す限りの雲ひとつない青空!!
一望した時の感激たるやっ!
カラダが震えました(^○^)

峻険なアンデスの山の中腹にかつてインカ文明が栄えていたのです。
スペイン軍からマチュピチュの都市を守る為、インカの人々は橋を壊し道を壊し逃げたのです。
マチュピチュはやがて密林に覆われ発見されるまで深い眠りにつきました。

「天空の都市」マチュピチュの魅力は世界中から観光客を招き寄せます。
太陽の神殿、見張り小屋、日時計。。。
ああ、古代インカの人々はここでどのように暮らしていたのでしょう!
鉄を持たなかったと言われる人々がどうやってカミソリの刃も通さないという程精巧な石組みが出来たのでしょう!
湖を持たない人々は生活水さえ地下水脈に頼った言います。
しかもその水脈を正確に縦横に都市に整備しているのです!
マチュピチュ、その名は限りない浪漫を感じさせます。

マチュピチュに行きたいと思っていらっしゃる方にアドバイスd( ̄  ̄)
一年でも早く行きなされ(⌒-⌒; )
インカの人々は恐ろしい健脚家!!
石段のピッチがすごいの!
降りる時に結構、膝に衝撃がかかります( ゜д゜)

イメージ

ランチはマチュピチュの入口、サンクチュアリロッジ♪
さすがに泊まれないけどランチならなんとかなる(´∀`)

ペルー名物ピスコサワー♪
名前が可愛いし葡萄のお酒だって言ってたじゃん(¬_¬)
思わずむせ返る程!
私がだよ!!
聞けばなんでも40度以上テキーラ並だとか。
これはランチで飲むお酒じゃないですね。
バーでチビリチビリ飲むのがふさわしいd(^_^o)
へ?コレ?
飲んじゃったよ!もったいないじゃーん(*゜▽゜*)

イメージ

今回のマチュピチュガイドはベロニカさん♪
ホントにいい人にあたったよう♪
彼女は他のガイドの2倍以上の時間をかけて回ってくれたのだ!
おかげで私は時折、芝生に座ったりしてゆっくり回れた!
私は早足での観光が苦手なのでバッチリうまがあった(^∇^)

朝マチュピチュに行く列車を待っていたらまたまた昨日の彼!
ベロニカさんが席を変わってくれたのでまたまたお隣同士!
遺跡入口で彼は別のガイドと。
これでホントにさようなら。
と思いきや彼のガイドは早々に帰ってしまったらしい。
一人で長居し過ぎてバスの時間に間に合わなくなりそうな彼を発見!
一緒に駅まで帰ろ!
彼とは電車も違うし、ここでホントにバイバイだね〜
なのになのに!
駅で迎えのドライバーが見当たらず立往生の彼を発見!
一緒にクスコのホテルまで私達の車で帰りました(^○^)
こーゆーのをくされ縁と言います。

彼の名前は藤澤さん♪
文章だけ読むとなんだかおマヌケちゃんみたいなので名誉のために。
とても博学だし世界各地でマラソン大会に出るのが趣味の文武両道
あの震災の時、仙台空港再開に向けて不眠不休の努力した話
でもそれが達成感に感じられる情感に感動しました(´∀`)

ペルーでも駐在員夫人のともみさん
ガイドのベロニカさん
ずっと一緒だった藤澤さん
素敵な人達に恵まれてまだまだ旅は続きますヽ(´▽`)/

前編は「ブラジル編」へ、後編は「ボリビア編」へ

8月8日(火)〜15日(火)
旅日記 ブラジル編
イメージ

それは約1年前から始まった。
ふとJALのマイルを見たら。。。
げっ!(o_o)
12万マイルも貯まってるぅ(((o(*゜▽゜*)o)))
こんだけあれば確か南米一周出来るきゃも!

それにさ、今年は私にとって私的な事だが節目の年!!
兼ねてからの念願だった南米へ!!
「二足歩行が出来るうち!!」
行っちゃお☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

今回初めてのプレミアムエコノミー♪
乗り継ぎのニューヨークまでだけどね♪
おそるおそる入れて頂いたサクララウンジ(°▽°)
へー♪ こんな空間があったのね♪
病みつきになりそ(*゜▽゜*)
素敵な旅の始まる予感満々!!

イメージ

何たって今度行く所は地球の反対側!
おまけにマイルで取れないところは格安航空券だし(¬_¬)
最初の目的地ブラジルのイグアスまで40時間以上∑(゚Д゚)
体力、精神力、運! 三拍子揃わなきゃムリかも(ー ー;)

先ずは成田からニューヨークまでひとっ飛び♪
ニューヨーク空港、広〜い(o_o)
乗り継ぎどころかどーやって出るの(T_T)?

そこへ色んな女神さま現る♪
同じ飛行機だったニューヨーク在住の日本人女性。
親切に入国のお手伝いをしてくださった♪ タスカッタ♪♪
無事出られたはいいけど、次はどこ行けばいいんじゃ(T_T)?
おっかなびっくり進む内だ〜れもいなくなっちゃった(T_T)
ひとりの若い外国の女性がひょっこり
「たーみなるえいとはどこ(T_T)?」
私もそこへ行くからご一緒に、もちろん手振りである!
ラッキー!ついて行く!!
おかげでカウンターは見つかったが、何せ外国の国際線乗り継ぎ。
間違えたらエライこっちゃ(o_o)
隣でチェックインしてた日本人っぽい女性。
「にほんのかたですか?」
私の目指すリマに行くのだとか。
「ご一緒していいですか(°▽°)?」
ああ、強運の塊のようなワタクシ♪

成田→ニューヨーク→リマ→サンパウロ→イグアス
色んな人に助けられて遂に!遂に!
やってきました!フォスドイグアス空港ぉ!!(感涙)

イメージ

さぁ!いよいよ念願だったイグアスの滝!
イグアスはブラジル側とアルゼンチン側から見ることが出来るの。

絶景なのはアルゼンチン側(らしい)
「悪魔の喉笛」吸い込まれそうだよ(°▽°)
今までに見たこともない光景に立ちすくんでしまった(*_*)

「悪魔の喉笛」だけじゃなく
大小さまざまな滝が広〜い公園に点在する。
素晴らしい眺めだ(*゚▽゚*)

言葉では表せないからひとつのエピソードを紹介しますね。
ルーズベルト大統領夫人がイグアスを見ておっしゃったそうだ。
「私のかわいそうなナイアガラ」
これだけでもイグアスの壮大さがわかるでしょ!

イメージ

イグアスの滝二日目はブラジル側から見る。
昨日のアルゼンチン側が迫力満点♪
ブラジル側からは全景が感じられるイメージ♪

朝ガイドさんが1時間遅刻した(o_o)
おいていかれたと思って生きた心地がしなかったo(`ω´ )o
やな予感満々-_-b

昨日はずっとガイドさんが一緒だったが今日は基本ひとり。
もちろん説明はしてくれますがね(¬_¬)
ポルトガル語も巻き舌の英語も「わっかりませ〜ん(°_°)」
ご一緒の皆さまがよってたかってお世話してくださる。
外国の若い方にすれば
私はほっておけないヤポンのオバチャンらしい(-_-)
でもアリガタイ( ^∀^)

とにかくね、
この素晴らしさを表現するのは私のボキャブラリーでは無理!
NHKの特番でもストリートビューでも無理!
頬をなぶる風、ゆったり聞こえる水音。
木々の匂い、滝の飛沫、大地の尊厳。
この空気感は身を置かなければ決して感じることは出来ない。

イメージ

2日間ともボートのアクティビティに参加したの。
スピードボートで滝に突っ込むんだよ!
びしょ濡れ必須!!
誰かのブログで読んだアドバイス通りゴーグル持参♪
突っ込む瞬間までギンギンに目を開けてました(*゜∀゜*)

青空が見えて!
一瞬視界が白くなって!
息が止まる程の絶景!!
「神様!ありがとうございますっ!」
「パパ!ママ!全てのご先祖様!!
今をありがとうございますっ!!」

イメージ

昨夜イグアスからサンパウロに移動♪
本日は朝、サンパウロからマナウスに移動♪
中々忙しい(⌒-⌒; )
やって来ましたアマゾンの入口マナウス♪
午後からはマナウスの街を観光しましょ(^∇^)

19世紀末、ゴム景気に沸いたマナウス。
一攫千金を夢見てヨーロッパからたくさんの人が押し寄せた。
大金を手にした彼らは南米の地にヨーロッパ社交界を作った。
パリのオペラ座を模したアマゾナス劇場。
アールヌーボー建築が美しいアドウフォリスボア市場。
およそアマゾンのイメージとは違うでしょ!

アマゾナス劇場を見学してる時、大きな鏡に写った自分の姿に爆笑!
おのぼりさん丸出しじゃん(ー ー;)

イメージ

翌日、小船でエコパークロッジに二泊三日でやってきました。
アマゾンの支流、ネグロ川沿いに広がる広大な施設よ♪
ピラニア釣りなどの5つのアクティビティと
全ての食事がついているの(^。^)

青い空、青い海ならぬ大河、可愛いロッジ!
ここでは時間もゆったり流れます。
アクティビティに参加してお昼寝♪
ビール&ランチしてまたお昼寝♪
少し暑さが和らいでからまたアクティビティに参加。。。
ふ〜〜 ゴ ク ラ ク。。。

イメージ

1日目はサルの森見学♪
クルージング&ピラニア釣り♪
うーん(^^;; 作られ感満載(^◇^;)

でもね、釣りの最中ワニにも会えたし!
何よりこの雄大な日没!!!
密林の奥に沈む夕陽!!!
何万年も繰り返されたであろう太古よりの営み。。。
これぞ悠久の大河アマゾン。

イメージ

翌日は朝5時半に集合(u_u)
サンライズツアーです。
小船で漕ぎ出し朝陽の登るのをゆっくり待ちます。
空が段々と紫色に染まり始め雲が赤みを帯びてきて。。。

ああ!なんと美しい!!!

朝ごはんを食べた後はジャングルトレッキング♪
300年もの大木、美しい水をたたえる小さな清流。。。
道に敷き詰められた落ち葉がやがて腐葉土となり幹を育て。
そうして繰り返されて行く生き物の歴史。。。

「ブランコ乗る?」
「イェース イェース!!」
あ〜あっあ〜〜
ターザンごっこの女将さん(//∇//)

イメージ

夕方からはガイドさんと二人で手漕ぎボート。
水没ジャングルを静かに静かに進みます。
遠くに聞こえる鳥の声、ボートを操る水音。
それ以外は何も聞こえない。。。静寂。
木漏れ日が優しく注いで。
頬をなぶる風が心地よく。
なんという時間!

日没後はワニを探しにナイトクルーズ♪
真っ黒な闇の中、静かに手漕ぎボートで進んでいきます。
黒い水面に時折ライトを照らしワニを探します。
漆黒の闇、降るような星空!

結局大きなワニには会えませんでしたがベビーワニ発見♪
私はヌルヌル系は大好きなの(*'▽'*)
苦手は羽系(・Д・) ホレ鳥とか蝶々ねd( ̄  ̄)
はいパチリ♪♪

イメージ

私の泊まったのはエコパークロッジ♪
広大な敷地に可愛いロッジが点在する♪
もちろんお部屋はシャワー付き♪

食事は朝昼晩ついていてビュッフェ♪
これがまた旨いのよ!
基本塩味だしクセがないから食べやすい!

アクティビティに参加する以外は
ロッジで寛いだり
ビーチに寝転んだり♪
私はビーチが気に入ってジュース飲みながらゴロゴロ♪
時折、足を浸しに入ったり♪

「やることがない」いつかそれがツライ時がくるかもしれない。
でも今はそれが何よりの贅沢o(^-^)o
ああ!この抜けるような空の青さ!!

イメージ

アマゾンで一緒だったケイタ君♪
サンパウロ駐在の日系企業にお勤めのイケメンくん♪
夏休みを利用して来ているんですって!
せっかくだから任期の間に色んなところを見ておこう!ですって。
いいね!羨ましい!!

彼はもちろん英語は堪能、ポルトガル語もある程度話せるし。
滞在中ほとんどご一緒して頂きました(^。^)
おかげで全てのアクティビティの集合時間も間違えずo(^-^)o
とても気らーくに過ごせました。

おまけに「これはブラジル特産の食べ物で。。。」色々教えてくれる。
おかげでフルーツやパン、サラダ色んなものを食べられました(^^)
特にこのカイピリーニャと言うお酒♪
すっかりハマった(≧∇≦)

楽しい時は瞬く間に過ぎゆき。。。
旅も半ば、明日はブラジルを後にしてペルーに参ります(*゜▽゜*)
後半はまたのお楽しみ♪♪♪

続きは「ペルー編」「ボリビア編」へ

8月8日(火)
イメージ

今日からフライング休暇に入ります(^ν^)
へへへ、三週間ほど(((o(*゜▽゜*)o)))
地球の裏側へイテキマス!

8月3日(木)〜7日(月)
イメージ

夏物のファイナルバーゲンしてました♪
年の内、5日間だけ絽等の夏物が安くなります♪
夏!はなぶさの季節!!
という訳で大勢さまにご来店頂きました(^ν^)

うう、忙しかった(°▽°)
嬉しいピョン( ^∀^)

8月2日(水)
イメージ

京都から一路浜松へ!
なぜに浜松?
皆様がご覧の弊店のHPは浜松で作っているのだ!!

なんでもHPもスマホバージョンを作らなきゃいけないとか(ー ー;)
メンドクサイもんだ(ー ー;)

つうわけで製作会社のスタッフさんも交えての会議。
ふむふむ、ヘェ〜

帰りは新幹線で「浜松名物・浜の釜飯」を頂く♪
オイシ( ^∀^)

さぁ!東京に戻って明日からのバーゲン準備!
ガムバルゾ!!

「イベント情報」はこちら

8月1日(火)
イメージ

秋からの売り出しの撮影で京都に来ています♪
何年も一緒にやってて集合写真初めてかも(°▽°)

ヘアメイクのゆみさん!大好き!!
いつまでも綺麗なモデルのフジコちゃん♪
仕事と子育て、頑張り屋のミチヨちゃん♪
みんなのアイドル、着付けのカヨちゃん♪
個性的なメンツでしょ?!

和気あいあいと進んだ撮影(^ν^)
DMがお手元に届くのは10月くらいかな?
楽しみにしててね(^_−)−☆

7月31日(月)
イメージ

「友達が川床作ったので遊びに行って来るね」
宮崎のカヨたんからLINE来た。
なんだって(-_-)?
これが個人的な遊びとな(-_-)?

シェ〜(o_o)
贅沢者めo(`ω´ )o

カヨたんは土々呂に住んでいるの。
トトロ、名前からして宮崎アニメの世界である。
彼女から送られてくる画像はまさに桃源郷。。。

暑いさなか、皆様もこの画像だけでも涼んでくだされ!

7月30日(日)
イメージ

屋形船に乗ってみました♪
私の部屋から毎日見えるのよ、屋形船。
一回乗ってみよっかなぁ〜

乗り場にはいっぱいの人、人、人
みんな浴衣とか着てるゾ(ー ー;)
私Gパン(ー ー;) ま、いっか(ー ー;)

お料理も美味しくお酒も飲み放題!
つっても船酔いが怖くて飲まなかった(-_-)
川風が気持ち良く、景色もステキ!!
良い体験じゃった(^-^)

7月27日(木)
イメージ

会心の作だっ!
ポリエステルでここまで出来るんだっ!
これで洗えるんだよ!

別注頂いたお振袖。
制作期間1年以上。
私の生涯の中で間違えなくトップの作品。

一生の内で一度でもこんな仕事に出会えて良かった。
お仕事をくださったクライアントに感謝!
作ってくれた職人さん達に感謝!

この振袖を見ながらしみじみ思ったの。
「洗えるきもの」
もしかして今が技術の最高水準?
そりゃ、後10年や20年は大丈夫だろうが。。。
職人不足は着実に忍び寄っている。。。

なんとかしなきゃ。。。
こんな素晴らしい技術
なんとか残さなきゃ。。。

7月24日(月)
イメージ

着々と旅行準備進めています。
「ヘリオケア」飲む日焼け止めだそうだ!
初めてである(*^^)v
これならヌリムラもないそうだ!

そしてSPF90のクリーム♪
強力そうだよね〜(@_@;)

成果のほどはまたご報告致します(^v^)

かに座、B型、東京生まれ、初代女将の長女です。
のほほんとしている間に月日は過ぎ、気がついたら自分が女将さんになってました。
「ワードローブ」のページで私の箪笥の中を見ていただいていましたが、もっと皆様とお話がしたくてコラムを書かせていただくことにしました。
とはいえ、毎日更新は到底無理だから「気の向くままに」日常をご報告させていただこうかなぁと思います。
たま〜に覗いてみてくださいまし〜〜

「ワードローブ」をみる

Facebookをみる

お友達になってくださいませ。リクエストの際に「英のホームページを見ています」と言って頂けましたらFacebookの承認ボタンを押させて頂きます。

このページ上部へ戻る

※当HP内の画像・文章等の無断転載・使用禁止/最高級洗えるきもの専門店「きもの英(はなぶさ)」

ページ上部へ