最高級洗えるきもの専門店「きもの英」

きもの英 神楽坂店

きもの英 Instagram

家庭の洗濯機で洗えます!洗えるきもの洗い方動画配信

求人情報

洗えるきもの 着物のことなら「きもの英(はなぶさ)」へ

トップページ > 着物屋女将「気の向くままに」

7/25、7/31、8/6、8/21、8/31、9/10、9/19 更新

9月19日(水)
イメージ

さぁ!!始まりました!!
伊勢丹さんとのコラボ展(^O^)
ここだけの話、こんな風に綺麗に飾ってもらうとさぁ。
我が子ながら立派に見えるにゃ〜(o^^o)
ウレスイ♪

ま、問題は日程ね(・Д・)
なんたって自社の展示会と丸かぶりじゃーん∑(゚Д゚)
ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
こんな感じの女将さんも見ものである(−_−;)

19日から25日まで伊勢丹新宿7階フロア♪
私は毎日17時からおります(^ν^)
お仕事帰りにでもお遊びにいらしてくださいませね!!
イベント情報はこちら

9月18日(火)
イメージ

今日から展示会(・へ・)
下半期のスタート!
ガンバル(・へ・)

神楽坂の志満金の大広間♪
春からずっと仕込んでいた新作のお披露目!
地紋とりどりの色無地♪
豪華な訪問着♪ 
新価格帯のリーズナブルな附下♪
ふんだんな品数の小紋♪
皆様〜  いらしてくださいまし〜〜  <(_ _)>
秋の新作展情報はこちら

イメージ

明日から伊勢丹とのコラボ!
今晩は準備
ああ、身をふたつに裂きたいきゃも(@_@;)
とにかくがんばるしかないね(@_@;)

私は伊勢丹には17時くらいからしか行けないな。
ねねね、寂しいから新宿方面の方!
帰りに遊びに来てっ!!
お願い!!

それにしても搬入口は凄い人だぁ∑(゚Д゚)
ビビりまくり:(;゙゚'ω゚'):
イベント情報はこちら

9月16日(日)
イメージ

さぁ!明日から怒涛の10日間!!
ガンバルゾ(・へ・)

いつもは11月にやっていた秋の展示会。
どう考えても遅くね??
ということで掟破りの9月開催!
日程決めた途端、伊勢丹からのコラボ話!
開催期日が丸かぶり(@_@;)
う〜〜ん う〜〜ん(@_@;)
やりまっしょい(・へ・)!!!

明日からは忙しくなるぞ!
帰りも遅いし!!
ということで冷蔵庫の中を整理がてら常備菜作り!
これで夜遅くなっても大丈夫(*^^)v

9月14日(金)
イメージ

本社で研修の様子だよん♪
伝票のシステムを変えました。
その為の説明&練習ね(^v^)

女将さんはがんばれ〜〜っていうだけ。
「わかる??」って聞くだけ。
実際はできましぇ〜ん(;一_一)

9月11日(火)
イメージ

伊勢丹さんとの打ち合わせ♪
19日〜25日まで初コラボ♪♪
デパートとコラボも初めてなの(・_・;)
不安(@_@;) キョワイ(@_@;)

今日は会場で打ち合わせ♪
当日の導線など細々したことね♪
お供はカルロスとイシダの二人(^。^)
ちゃんと聞いておいてね(^o^)

場所は社食♪
私はそっちの方が気になって( 一一)
ラーメン旨そうだなん(^v^)

9月9日(日)
イメージ

暑い(・_・;) とてつもなく暑い(@_@;)
落語協会のお祭り「謝楽祭」
今年も湯島天神で開催されました。
菊之丞師匠が実行委員長だし(^'^)
楽しみに参りました♪

境内には芸人さんの屋台がビッシリ!
道行く落語家さん
その大勢がお客さんなんだもん(^v^)
ペコペコご挨拶
普通の人の中にもお知り合いがいっぱい
私は知らなくてもお声かけてくださる方もいて
10メートル進むだけでもた〜いへん(@_@;)

鈴本の次期お席亭のイケメン若とパチリ♪

イメージ

境内は芸人さんの屋台がいっぱい♪
実行委員長の菊之丞師匠はたこ焼き屋さん
正朝師匠は手作り小物の「正朝ショップ」
たけ平師匠はコンシェルジェのようにされてた♪

皆様、お疲れ様でした。
大変楽しゅうございました<(_ _)>

9月7日(金)
イメージ

夕焼けが見たい(^。^)
綺麗な夕焼けが見たいの(^o^)
海に沈む夕陽。。。

というわけで館山に行きました♪
東京駅からバス一本♪
とても夕陽の綺麗な海岸らしい(^v^)

先ずは昼頃着いて温泉に浸かって.。o○
金目鯛の煮つけの定食を頂きました(^◇^)
のんびりリフレッシュ!(^^)!

夕方海岸に出て夕陽を眺め。。。
少し曇っているのが残念だけど。。。
でも美しい夕焼け。。。

スゲー良いカメラを持った紳士から声をかけられた。
オトコに声かけられるのって道聞かれる時(ーー;)
店で値段聞かれるくらいじゃ〜ん( 一一)

「あんまり綺麗なのでお写真撮らせて頂きました。
構いませんか?」
まぁぁぁ〜〜♪♪♪  見たらシルエットだけだしサ
ええ(^。^)   ニッコリ(^。^)

「ボクの名刺を」って差し出されたのは貝の根付(・_・;)
え〜〜〜〜(@_@;)
名刺ならお礼にかこつけるとかさぁ(ーー;)
再会もあるかもしれないけどさぁ(;一_一)
手作りの貝の根付。。。パス!!!
ホントにあったホントのお話し(T_T)

イメージ

帰り道、家の近くのバーで軽く一杯。
〆にお気に入りの「而今」
とろっと甘くてデザートっぽくて好き(^v^)

而今。。。ただ「今」だけ
今、この一瞬。。。

スタッフのカナちゃんとチエちゃん
「女将さん、この頃病んでるみたいね」ヒソヒソ
あああああ!!
ストレスマックス!!!!!

9月6日(木)
イメージ

10月7日に遠州流の全国大会がございます♪
お声を掛けて頂いて出店させて頂きます♪♪
今日はその打ち合わせ(^'^)

場所は護国寺の天風会館です。
お流派の方が全国から集まられての一大イベント♪
そこできものがご披露出来るなんて光栄だわん(^v^)

お供は営業担当のカルロスと広報のイシダ♪
私の気が付かないこといっぱい聞いてくれて!
頼もしいヽ(^。^)ノ

イメージ

帰り道「群林堂」の前を通りました。
「ここの豆大福美味しいんだよぉ(^。^)」
「ご馳走さまで〜す」
えええ〜〜〜(@_@;)
仕方がない社員全員の分買いました(・_・;)
でも皆美味しいって言ってくれたからいっか(^O^)

イメージ

夜はカルロス君と「鈴本演芸場」に行きました♪
私の大好きな柳亭市馬師匠がトリなんだもん(^'^)

今日は玉の輔師匠、正朝師匠、菊之丞師匠。。。
お顔ぶれも豪華だわん(^O^)

この日はあんましお客様いなくてねぇ(・_・;)
こんな機会も滅多にないし!
一番前で観ましょ(^v^)
ドキュンでした!(^^)!

8月31日(金)
イメージ

新宿伊勢丹さんから「コラボしませんか?」
有難いお話しだと思います。
期間は9月19日(水)から25日(火)です♪

とーっても悩ましいの。。。
だって弊店の「秋の新作展」とほぼガチ(T_T)
弊店の展示会は18日(火)から24日(月)(T_T)
でも私の体はひとつ(T_T)
どしましょ(T_T)?

駆けずり回るかな?
女将さんの神出鬼没パフォーマンス(@_@;)
それだけでも見応えあるぞ、きっと(@_@;)

きもの英最新情報はこちら

8月30日(木)
イメージ

「スタイルUPレッスン」の準備をしています。
言っときますけどこれは教科書じゃないですからねっ!
私はこうしてるってだけですからね(-_-)

今回のテーマは「秋単衣」
9月初旬から下旬にかけて少しづつ変えていく。
その目安について書きました。
今準備していますからもう少し待ってくださいね!

ただね、私はお世話になったある先生から言われたの。
「夏は急いで、秋は急がず」
だから着物は単衣に衣替えしても帯や小物は夏物でって。
9月の末まで帯も絽をするのが正しいって。
でも今は先取りが基準になっているでしょ。
絽の帯も10日過ぎには締めない。
勿論、常識は時代によって変わっていって当然。

ただこの季節、いつも先生の言葉を思い出す。
「夏は急いで、秋は急がず」

着物屋女将「スタイルUPレッスン」はこちら

8月29日(水)
イメージ

絽のお振袖の別注を頂きました♪
私、正直、絽の振袖なんて初めて(^O^)
スッゴイ贅沢の極み! ゴージャス!!

絽の着物の良さは涼しげに見えること
振袖の良さは豪華と若々しさ
中々これの両建てって難しいのねん(・_・;)

お嬢様のご希望の色はブルー
でも可愛いのが大好き!
なので染めを重ねて重ねて
洗えるきものでこの発色はかなり難しいのよ(ーー;)
職人さんが頑張ってくれました(^v^)

お召しになって頂いてお写真送ってくださいました!
とっても可愛くて、嬉しいなぁ(^◇^)
絽の振袖なんて超レアなお仕事!
一生の思い出に残るお仕事をさせて頂いて!
お母様とお嬢様に感謝申し上げます(^。^)

8月28日(火)
イメージ

ウ ツ ク シ イ (@_@;)
もはやレジェンドである(@_@;)
トップ・オブ・トップ!
轟悠しゃま(*^_^*)

昔と全く変わらぬお姿
いや歳を重ねた分、より艶めいて
はあぁぁぁ〜〜〜
男役はこうでなくっちゃ!!の見本のような方。

恥ずかしながら告白すると
以前に轟しゃまのお写真を部屋に飾っていたの。
「見習おう(・へ・)!!!」
2か月くらい持ちましたかねぇ。。。
スゴスゴスゴ。。。ムリ

イメージ

今回もチケットを取ってくれたのはキミちゃん♪
本当にいつもありがとう!!
帰りに軽く一杯ね!

「イシちゃまステキ!!」
「レジェンドだよね〜〜」
「イースターどうだった?」
「母が漬けた梅干しどうぞ」
話は尽きない(^v^)

楽しい夜はあっという間ね♪
また秋あたりに会おうねぇ!!

8月7日(火)〜20日(月)
イースター島&ガラパゴス島旅行記

2週間の休暇を頂きました(*゚∀゚*)
へ?頂き過ぎだって(・・?)
いいのっ! いっぱい働いていっぱい休むのっ!!

今年はイースター島とガラパゴスなんだぁ(⌒▽⌒)
昨年の夏は南米を周遊したのね。
でもサンチャゴで時間が尽きまして(T_T)
モアイ像まで手が届くところまで行ったのに(T_T)
泣く泣く帰国致しました(T_T)
今年はその続き!
ということでイースター島の玄関口♪
先ずはサンチャゴを目指します。

イースター島編
イメージ

ニューヨークでは直前にゲートが変わった(°_°)
気づくのが遅くて泣きながら空港走り周った(>_<)
ようやく乗り込んだら雨が酷くて飛行機出ない(>_<)
嫌な予感満々:(;゙゚'ω゚'):

案の定サンチャゴの空港で空前絶後のピンチ(@_@)
乗り継ぎに間に合わにゃいΣ(゚д゚lll)
空港のお兄さんが一緒に走って助けてくれた。
タスカッタ(°▽°)
「チップ頂戴ね」
もちろんたっぷり差し上げましたよ(。-_-。)

イメージ

着いた!
ようやく着いた!!
日本を出てから40時間以上かかった(*_*)

先ずはホテルにチェックイン♪
お庭が良く手入れされたコテージタイプのホテル・オタイ♪
なんつったってここには日本人ご夫婦がスタッフでいるの!
心強いもんね(^_^)v

私はフェイスブックでリアルタイムで状況を投稿していたの。
それをご覧になっていた柳家紫文師匠の奥様♪
そのご夫婦の旦那様の方は自分の同級生だと連絡をくださった(°_°)
ぶったまげたよ(*_*)
縁て絡み合うなー(O_O)
世界は狭いにゃー(O_O)

夕刻、海岸をひとりで散歩しました。
ポツンと立つモアイ。
彼はいつからそこにいるのだろう。。。

イメージ

さぁ!いよいよモアイ観光ですっ!

幼い頃「世界七不思議」とか「宇宙人説」等のテレビ番組が好きでした。
モアイ。。。
誰が何の目的で作ったか。
その眼は海の彼方を見つめ続ける。
絶海の孤島に残されたミステリー。
いつか行ってみたいな、幼心に思ってました(´-`)
でもね、ホントに来れるとは思ってなかったよ(°▽°)

今日はイースター島最大の部族だったアフハンガ
日本人に一番有名な15体のモアイの立つアフトンガリキ
モアイの切り出し場ラノララク
モアイハイライトともいうべき一日観光です!

う〜〜(*_*) 想像してた以上の寒さだな。
意外でしょ?
でも南半球は冬なのよ(¬_¬)
昼間陽が当たるとあったかいんだけどね。
強烈な海風でね、ダウンは必携( ̄▽ ̄;)

イメージ

2日目は島の西端にある火山、ラノカウからスタート。
ラノカウの火口は1キロ以上
水深は5メートルあり天然のダムの役目を持つ。
その沖合いにはモトゥヌイと呼ばれる小島があり毎年鳥人レースが行われた。
意外なことに唯一海を見つめるモアイ、アフアキビ。

あったり前だが一日中モアイ!モアイ!モアイ!!
憧れてたからいいんですけどね(¬_¬)
ハッキリ言ってお腹いっぱい(・Д・)

イメージ

今回もラッキーなこといっぱ〜い(^∇^)
元々日本語ガイドは頼んでたの。
ホレ、遺跡系は言葉がね(^^;
でも混載ツアーで混載車。
流石にプライベートツアーなんて贅沢はとてもとても。
ところがね、季節っぱずれでお客がいなかったらしい(°_°)
島でたった4、5人しかいない日本人ガイドが2日間つきっきり!
ガイドの川口さん、遺跡好きな私のために口承伝説、考古学の両方からわかりやすく説明してくれた(o^^o)

おまけに天気まで味方してくれた♪
夕陽見よっかな?でもお腹空いたし(^◇^;)
食欲に負けた私はレストランへ♪
食事中にゲリラ豪雨!
夕陽スポットに行ってた人達はずぶ濡れ(..)

2日目の火山口でガイドさんから言われた。
「見られたらラッキーだと思ってください」
なんでも分刻みで霧や雲に包まれるらしい。
ハイ、とても綺麗に見られました(⌒▽⌒)
私達が火口を離れた途端に曇りだし、資料館に入った途端に雨になった(°_°)
いつも思う。
ご先祖さまが守ってくれてるって!!

イメージ

ところ変われば文化も変わる。
イースターの食文化は何より量( ゚д゚)
食べきれない程出す!!
残せばいいとは思うがやっぱしねぇ。。。
ホントは少しづつ色々食べたいね。
こんな時ひとり旅だと不自由なんだよね。゚(゚´Д`゚)゚。

夕食のタコのサラダ♪
30センチくらいのプレートにてんこ盛り(°_°)
ランチの魚のスープ♪
ラーメンどんぶりに並々状態( ゚д゚)
ううう(-_-;)
帰国しても体重計にはしばらく乗らないでおこう(; ̄ェ ̄)

イメージ

イースター島
土地の名前はラパヌイ
500年頃、ポツマツア王に率いられた一族がアフアキビの浜に上陸する。
彼らが何処から来たのか?
ヒバの国で戦いに敗れた一族が新天地を目指して来たと伝えられている。
偶然たどり着いた漂流民ではなく確かな航海技術を持ちやって来た人々。

やがて彼らは王を中心とした部族を形成して行く。
モアイは元々、村の守り神。
日本でいうお地蔵さんのようなものだったらしい。
目を入れそのマナのチカラが人々を守ると信じられていた。
だからモアイは皆、目が入って海を背にして村を向いていたそうだ。

やがて各部族が力や富の象徴としてモアイの大きさを競い合うようになる。
そうした平和な時代が一千年以上続く。

平和により増え続けた人口は遂には飢えを招く。
飢えた人々は不満から暴動や戦争を引き起こしていく。
この50年の内乱の間に全てのモアイが倒される。

d( ̄  ̄)
つまり倒れてるモアイがオリジナル!
立っているモアイは全て復元!!
中でも一番有名な15体のモアイ。
「世界不思議発見」というテレビを見て日本の有名なクレーン会社が起こしてくれたものだって(O_O)
死ぬほど驚いたね(-_-;)
幼い頃、心ときめかせた海の彼方を見つめるモアイって一体なんだったんだ(O_O)?

やがてラパヌイの島はヨーロッパ人に蹂躙される。
王一族まで奴隷として本土に連れて行かれ彼らの文化を伝えるものがいなくなった。
その搾取は1900年代半ばまで続く。
イースター島の悲惨な時代である。

夕陽に佇むモアイ。
1500年以上もの間、人々の暮らしを見つめ信仰の対象となっていた。
遥かな時代のラパヌイの人々。
太古以来変わらぬ夕陽。
どれほど多くの人々がこの光景を見たことか。

ここはチリ本土からも周りの島々からも飛行機で5時間以上かかる絶海の孤島。
彼らは星を読み、風と対話しここまで航海したに違いない。
彼らが何処から来たのか?
どのようにして来たのか?
私にはこのことが最大の浪漫だ!
どこまでも続く水平線を見ながら遥か昔の人々に思いを馳せる。

イメージ

なんせ格安チケット繋げた旅だからさ(-_-)
移動が大変なんだよね(-_-;)
徹夜で移動してる感じ。
もう今年で最後しよ(ー ー;)
こんな無茶苦茶な行程組むの( ゚д゚)

イースター島を後にして先ずはサンチャゴを目指します。
この行程だけで5時間以上。
その後コロンビアのボゴタ
エクアドルのキトで乗り換え。
ガラパゴス諸島に着くまで丸々一日( ;∀;)
おまけにガラパゴスの手続きってたーいへーん(ー ー;)
来年こそ英語勉強しよう!
毎年この時期に立てる誓いである。
( ;´Д`) そんで毎年破られるの。

ガラパゴス編
イメージ

ここまで来るのってホント大変(⌒-⌒; )
絶海の孤島で固有の種が守られているからね。
外来種が入らないように何度も何度も荷物検査がある。
ワンコもクンクン匂いを嗅いで頑張っています。

色んなところを通るのに色んなパスやチケットがいる。
ナニナニナニ??
見よう見真似でひとつづつクリア。
日本にいる時に知ってたら心が折れて来なかったかもな(*_*)

ガラパゴスは大小さまざまな島で出来ているの。
ガラパゴスって島はないのよ、知ってた(^。^)?
エクアドルのキトから空港のあるバルトラ島まで約2時間♪
そこからバス&ボート&バスを乗り継いで!
やっとこさサンタクルス島までやって来ました!
この島の街プエルトアヨラがガラパゴス一番の繁華街になります。

ガラパゴス!!!
遂に来たぞ!!
あー!
この海の青さよ!空の色よ!!

イメージ

翌日はノースセイモア島へのクルーズに参加しました(^。^)
午前中にシュノーケリング♪
シュノーケリングだーい好き(o^^o)
マイウェットスーツまで持って行く程の意気込み!!

あれ? イマイチかも??
雨季だからかな?
浜辺に近いからかな?
水の透明度がね(^^;;
少し残念( ;∀;)

でもね、1メートル近いようなお魚にも会えたし良しとしよう!!

午後はハイキング♪
といっても一面溶岩で出来た島、歩くの大変(O_O)
赤茶けた岩、岩、岩
生い茂るサボテン
まるで恐竜時代の地球そのもの。

イグアナ、アシカ、グンカンドリ♪
触っちゃダメだけど手を伸ばせばすぐそこに!!
アシカがオネンネしてたから
そぉーと、そぉーと近づいて
パ チ リ (*^o^*)

イメージ

朝、ひとりでトゥルトゥーガ・ベイまでお散歩しました♪
フロントのお兄さんが地図くれて
「歩いて10分。中を回って40分」
どうも聞き間違えたらしい(-_-;)
トータルで3時間もかかる大変なことになっちまった(O_O)

果てしなく続く白い浜。
月夜の晩にウミガメが一斉に産卵に上がる様をテレビで見た事がある!
白と青 それしかない世界( ´ ▽ ` )

イメージ

午後からイザベラ島に移動します。
このイザベラ島での二日間こそが私の今回の旅行のメイン!!
へ?まだメインがあるのかって??
ウミガメやアシカと泳ぐ!
これが一番の楽しみだもんねー(^∇^)
ワクワク(°▽°)

スピードボートで2時間!
これがすんごくツライ( ;´Д`)
でもその甲斐あって着いたところは別天地!
シーポートには普通にアシカやイグアナがいた(^。^)
テンション上がりまくりぃ!!

日暮れまで2時間くらいしかないじゃん!
ホテルに荷物を放り込んで!
隣のレンタサイクル屋さんで自転車借りてレッツラゴー!
フラミンゴ・レイクまでひた走りーo(^▽^)o

イメージ

さぁ!いよいよだぞ!!
イザベラ島のシュノーケリングスポット、ティントレーラス!

アシカやウミガメ、イグアナが普通に泳いでいるところに入って行きます!!
わー!
下にいるのはウミガメちゃん(°▽°)
あっちから泳いで来るのはイグアナちゃん(°▽°)
へ?良く見ると周りにはイグアナちゃんがいっぱい(°▽°)
ヒー(≧∀≦) サカナちゃんが群れをなしてるぅ(°▽°)

念願叶った(((o(*゚▽゚*)o)))

イメージ

午後はシエラネグラ火山へのハイキング(。-_-。)
翌日は午前5時にピックアップされてスピードボートでサンタクルス島まで戻って(¬_¬)
ガイドとマンツーマンで島内観光(ー ー;)
ダーウィン研究所だのナチュラルパークだの(-_-;)

( ;´Д`)もうムリ。
お腹いっぱい(・Д・)
体力が限界となりました( ;∀;)

イメージ

さぁ!今日がガラパゴス最後の日!
メインストリートをお散歩します♪

サンタクルス島のプエルトアヨラの街。
思っていたよりも都会でした(^^;;
お土産物屋やレストラン、バーが立ち並び♪
一大リゾート地って感じ。
カラオケや寿司の看板も( ̄◇ ̄;)
ホントに来てみなきゃわからないねー(^∇^)

さすがにもう来ることもないだろうなぁ。
青、青、青♪
凄い世界だった!!
たくさんの感動をありがとう(^∇^)

シーポートの前のテラス。
カイピリーニャを飲みながら最後の時を過ごしました(*'▽'*)

イメージ

帰りは格安な北京経由に挑戦してみました。
成田直行便と半日位しか時間変わんないじゃーん(。・ω・。)
北京空港は何度か使ってるしトランジットだけなら難しくないし(-_-)
それでこんだけ安かったらいっちょやってみっか!

甘かった( ゚д゚)
どんどん予定が変わり挙句には北京一泊するハメに(>人<;)
ガラパゴスから羽田まで60時間かけて帰ることになりました( ;∀;)

へ?北京観光出来て良かったじゃん?
私もそれくらいお気軽に構えてたのよう。
ニューヨークから悪天候で飛行機飛ばない(*_*)
航空会社の用意してくれたトランジットホテルの周りは何もない(*_*)
おまけにホテル着が23時で出発は朝の5時だって(・Д・)

イジクソでホテルのレストランでビール飲んだもんね(。-_-。)
少しはチャイナっぽいことしないとな(¬_¬)
もう絶対!ぜったい!ジェッータイ!やんない!!
良いお勉強になりました( ;∀;)

イメージ

とにかくにも帰り着き(°_°)
うんざりするようなスーツケースの後片付け( ; ; )
ゆずは嬉し過ぎてピョンピョン跳ねまくって!
でもお片づけ励むママにテンション下がって。。。
遊んでくれないのねってスネンボになっちゃった(-_-)

会社へのお土産は北京で買った。
南米国内線は荷物制限があってスーツケースに余裕がないの。
最初から北京で買うつもりだった。
ガラパゴス土産のパンダチョコ、スマヌ(ー ー;)

南米で食べたかったもの!
干物と白メシ!お漬物!!
ナマモノ!!お寿司!!お味噌汁!
近所のお寿司屋さんで折を頼んでお風呂入って日本酒で一杯。
ふひー!!ゴクラクゴクラク(´-`).。oO

イメージ

ガラパゴスで素敵なワイングラスと出会いました。
海の色を写しとったような青いグラス。
ペアだったけどひとつだけ買ったの。
余計なものは置かない!って決めてたから。

でもまた通った時にポツンと残された青いグラス。
作った人もひとつ残されても迷惑だろうし。
なんだかひとり残された姿が寂しそうで思わず買ってしまいました。

今こうして私の部屋にやって来ました。
遠い遠いところから海を越えて遥々と。。。
10年後、20年後このグラスを手にしてきっと想い出すだろう。
青い海、青い空。
ガラパゴスやイースターを旅した思い出。

8月6日(月)
イメージ

バーゲンも無事終了致しました<(_ _)>
これもお客様のお蔭さまでございます<(_ _)>
ありがとうございました<(_ _)>

またまたフライングで夏休みを頂きます♪
デヘヘヘ(^◇^)
羽目を外さないように
あぶないことをしないように
飲みすぎないように
楽しんで参ります(^v^)

店は8月12日から19日まで夏季休業致します。
20日からまた新たな気持ちでお迎え致します。

では皆様!
行って来ま〜〜〜〜〜す(^.^)/~~~

8月4日(土)
イメージ

お祭りだ〜〜い!(^^)!
ワッショイ ワッショイ!!
お神輿だ〜〜い!(^^)!

私、こーゆーの初めて見たんです。
こんなに夢中で!
一生懸命で!!
なんてなんて!ステキ!!

惚れちまいそうだよ〜(^O^)

8月1日(水)
イメージ

お勉強をしております(^v^)
PR現代さんの夏のセミナーに参加しました♪
たまーにはおつむり使わなきゃね(・_・;)

午前中の藤村先生のお話♪
とーっても面白い!!
ノーミソに沁み渡る説得力!!

お席がお隣なのは藤井絞りの藤井社長♪
さすが流行を生み出してる藤井社長。
お隣にいても楽しかった!!

イメージ

セミナーのお楽しみ♪
まずはお昼のお弁当♪
今日は「なだ万」(^◇^)
オイシ オイシ♪

終了後はもっちろん飲み会突入!
これが楽しみで参加するようなもの!!
飲み会に行きたくてセミナー受けるのかもな( 一一)

7月28日(土)
イメージ

ぶえぇぇぇ〜〜〜(@_@;)
嵐でちた(@_@;)
皆様は何事もなかったですか??

被害が出ておられる方には申し訳なし(・_・;)
相変わらずのノーテンキ(@_@;)
お気にさわったらごめんなさい<(_ _)>

運よく休日だったワタクシ
二回お買いものに行きました。
二回ゆずちゃんのお散歩に行きました。
傘一回もささずに歩けました。
日頃の行いでしょうかねぇ。。。

写真はわかりづらいですけどね(・_・;)
窓の外はブンブンの雨風でした(@_@;)

7月25日(水)〜27日(金)
イメージ

二泊三日で京都に出張♪
お供はいつものカルロスくん♪♪

ガンガン晴れた東京出て来た。
なのに(O_O)
信じられなーい( ゚д゚)
静岡〜掛川間が大雨で通行止め(°_°)
どこまで雨男なんだカルロスは∑(゚Д゚)

イメージ

昨夜は結局45分遅れで京都着。
ヤレヤレ(。-_-。)
朝からモノ作りスタート!!

まずは直しの職人さんのところへ♪
仲川さんは若いのに腕の良い職人さん(^ν^)
シミや染め難も彼の手にかかるとアラアラ不思議!
何事もなかったかのよう(^。^)

引き染めのスペシャリスト、コンちゃん♪
竹ひごに張った生地に一気にハケで染め上げる(^。^)
息もつかせぬ緊張感がみなぎる(^-^)
彼のハケから生み出される優しい色目!
素晴らしい!!

本格手描きの訪問着♪
新作を12点ほど作りに来ました。
絹と同じ、いや絹以上に手がかかる訪問着。
本格派だからこそ丁寧に丁寧に作ります(^_^)

イメージ

今回の出張のメインは秋の新作展の撮影よ!
いつものメンバー+弊店のカルロスと石田。
特に弊店の写真周りを担当する石田くん。
お勉強しましょうね(^-^)

秋には新しい地紋の色無地!
本格派の手描き訪問着!
リーズナブルな価格の付け下げ!
今回は渾身の新作が目白押しよ!!

東京は9月18日から神楽坂の志満金でお披露目(^ν^)
是非ぜひご高覧頂きたくお願い申し上げますm(_ _)m

7月23日(月)
イメージ

WEBバーゲンやってまーす(^v^)
こないだのバーゲンに都合の合わなかったお客様!
是非ぜひ!!!

見て確かめてから注文できるので安心よ!!
お客様のお誂え寸法で仕立てるのでグッド!!
覗いてみてくださいな(*^^)v

「WEBセール」はこちら

7月22日(日)
イメージ

ゆずちゃんとのお散歩中♪
見つけた野菜の移動販売♪
農家の方が採れたてを持ってきてくださるとか!

スゲー新鮮!!
スゲーうまい!!

たぁーっぷり買いこんでしまいました(^◇^)

7月21日(土)
イメージ

お客様と鈴本演芸場に参りました♪
古今亭菊之丞師匠のトリ!!

今日の師匠のお衣裳は紗の黒紋付き♪
師匠方でも紗を持っている方はごくわずか♪
さすが丞さま♪ 涼しげ〜〜(^◇^)

今日の演目は「青菜」
こういうイナセな噺は丞さまピッタシ!(^^)!
むふむふ(^'^) しゅてき(^'^)

かに座、B型、東京生まれ、初代女将の長女です。
のほほんとしている間に月日は過ぎ、気がついたら自分が女将さんになってました。
「ワードローブ」のページで私の箪笥の中を見ていただいていましたが、もっと皆様とお話がしたくてコラムを書かせていただくことにしました。
とはいえ、毎日更新は到底無理だから「気の向くままに」日常をご報告させていただこうかなぁと思います。
たま〜に覗いてみてくださいまし〜〜

「ワードローブ」をみる

Facebookをみる

お友達になってくださいませ。リクエストの際に「英のホームページを見ています」と言って頂けましたらFacebookの承認ボタンを押させて頂きます。

このページ上部へ戻る

※当HP内の画像・文章等の無断転載・使用禁止/最高級洗えるきもの専門店「きもの英(はなぶさ)」

ページ上部へ