最高級洗えるきもの専門店「きもの英」

きもの英 神楽坂店

家庭の洗濯機で洗えます!洗えるきもの洗い方動画配信

求人情報

洗えるきもの 着物のことなら「きもの英(はなぶさ)」へ

トップページ > フロシキスタイル12ヶ月 > 8月 キモノの旅 今月の包み「ふたつ結び」

フロシキスタイル12ヶ月 風呂敷の古典的な包み方から現在のファッションアイテムとしての風呂敷使いを学びましょ♪

小山田 千鶴(おやまだ ちづる)

フロシキスタイル主宰
企業や団体の研修会で、ふろしき包みセミナーを実施。
海外での日本文化ワークショップでは、外国人に風呂敷包みを指導。
古典的な包みから、現代のファッションアイテムとしての風呂敷使い
を提案している。

ホームページ:http://furoshiki-style.jp

バックナンバー一覧をみる最新のコラムをみる

フロシキスタイル8月 キモノの旅 今月の包み「ふたつ結び」

出先で和装になることが多い私は、風呂敷で着物を運んでいます。
今回はその方法をご紹介しましょう。

風呂敷 ふたつ結び例

旅先でも和装を楽しみませんか?

旅の高揚感は、荷造りの時から始まりますよね。洋服と比べてアイテムの多い和装は、荷物が増えがち。着物一式をコンパクトにまとめて、旅先でも気軽に和装を楽しみましょう。現地でのイベントに着物姿で参加するなど、旅のバリエーションが増えること間違いなしです。

ちょっとした工夫で、運びやすくなるキモノ

着物一式は、着る順番に道具を重ねておくのがコツ。風呂敷包みを開いた時に一目で確認でき、着替えやすくなります。たとう紙を使う場合は、「帯」用のものがおすすめです。風呂敷でまとめやすく、スーツケースにも収まりやすいサイズです。また履物用の箱はかさばるので、フタのみを使うか、厚紙を利用して草履を包みます。

*帯用の「たとう紙」に着物・帯を包む

  1. ① 帯用の「たとう紙」(約37×47cm)に着物・帯(帯締め・帯揚げ)を包む。
  2. ② たとう紙の上に、襦袢や下着、小物を乗せる。
  3. ③ 風呂敷(三幅 約105cm)で包む。

*箱のフタや厚紙を利用して、草履を包む

  1. ① はきもの用箱のフタか、厚紙の上に草履を置く。
  2. ② 鼻緒が潰れないように「おしまいおざぶ」を鼻緒に挟む。
  3. ③ 風呂敷(二幅 約68cm)で包む。

きもの英・草履キーパー「おしまいおざぶ」

風呂敷 今月の包み方

相対する隅の長さが足りなくても、手前と手向を「交差」して包むことができる先人の知恵が詰まった方法です。

風呂敷「ふたつ結び」の包み方 長い物は中身の形に沿わせて包みましょう

使用後は手アイロンをあてましょう(風呂敷の素材と手入れ)

着物と同じく風呂敷も様々な素材があります。大まかに分けると「水で洗えるか、洗えないか」
の2つ。自宅で洗濯できる風呂敷は、綿製、ポリエステル製、ペットボトル再生生地のもの。ア
イロンを当てる場合は、生地の裏から(綿製は高温、化繊は低温)かけて下さい。洗濯できない
風呂敷は絹製、レーヨン製で、水に濡れると縮みますのでご注意下さい。
また、風呂敷を使った後は、結び目を解きましょう。手の温もりでプレスしながら畳むと、シワ
が伸び、生地が整うので、次回気持ちよく使えます。

「ふたつ結び」のポイント

  1. 長さのある物(掛け軸、日本酒の箱、ヨガマット等)や、持ち運びしにくい大物の衣類(着物、 コート、ロングドレス等)が、扱いやすくなります

ひと言

英さんの「洗える着物」なら、旅先での和装を、より気楽に、より軽快にしてくれますね。以前に、和装で参加した海外遠征で重宝したのは、やっぱり洗える着物でした。ブログ「風呂敷のある暮らし」では、そんな旅の体験談も綴っております。ご笑覧下さいませ。

バックナンバー一覧をみる最新のコラムをみる

このページ上部へ戻る

※当HP内の画像・文章等の無断転載・使用禁止/最高級洗えるきもの専門店「きもの英(はなぶさ)」

ページ上部へ