最高級洗えるきもの専門店「きもの英」

きもの英 神楽坂店

家庭の洗濯機で洗えます!洗えるきもの洗い方動画配信

求人情報

洗えるきもの 着物のことなら「きもの英(はなぶさ)」へ

トップページ > フロシキスタイル12ヶ月 > 12月 クリスマスパーティー 今月の包み「ボトルギフト(ワイン包み)」

フロシキスタイル12ヶ月 風呂敷の古典的な包み方から現在のファッションアイテムとしての風呂敷使いを学びましょ♪

小山田 千鶴(おやまだ ちづる)

フロシキスタイル主宰
企業や団体の研修会で、ふろしき包みセミナーを実施。
海外での日本文化ワークショップでは、外国人に風呂敷包みを指導。
古典的な包みから、現代のファッションアイテムとしての風呂敷使い
を提案している。

ホームページ:http://furoshiki-style.jp

バックナンバー一覧をみる最新のコラムをみる

フロシキスタイル12月 クリスマスパーティー 今月の包み「ボトルギフト(ワイン包み)」

風呂敷 ボトルギフト(ワイン包み)

ワインをドレスアップ!パーティーで華やぐ包み方

忘年会やクリスマスなどのパーティで、お酒の差し入れをする際に風呂敷を活用してみませんか。今月ご紹介する「ボトルギフト」は、まるで花が咲いたような華やかさ。ワインなどの洋酒を包むのにふさわしく、パーティー向けにおすすめです。ビンが割れるのが心配な場合、ビンの周りに緩衝材を巻いてから包むと良いでしょう。

またこの包み方は、風呂敷の素材によって雰囲気が変わります。下記を参考にして下さい。

  • 柔らかく光沢のあるレーヨンや絹製:ふんわりとした優美なプリーツに。
  • 生地に張り感のあるポリエステル製:プリーツが立ち上がりモダンに。
  • やや硬めの綿製:すっきりと粋な感じに仕上がります。

風呂敷 今月の包み方

750mlのワイン瓶を、二幅(68~70cm)の風呂敷で包みます。

風呂敷「ボトルギフト(ワイン包み)」の包み方 ワインなどの洋酒を包むのにふさわしく、パーティー向けにおすすめです。

心を包んで表現しませんか

ワインの瓶を美しい布で包む…この繊細な感性はどこからきているのでしょうか。「包む」という言葉は、母親が胎児をお腹の中に抱えている状態を示す象形文字から生まれたことから、包む行為は「慈しむ」ことでもあります。包むことで物を大切に扱い、差し上げる相手への敬意を表す日本の「包み文化」。その美意識は、貴重な和紙で包む「折形」(おりがた)や、美しい布で包む「風呂敷」に継承されてきました。進物をお店で包装してもらうのが当たり前の時代ではありますが、本来は贈り主自らの手で包むのが作法とされています。あなたも、心や気持ちを、風呂敷で包んで表現してみませんか。

ひと言

本年も残り少なくなりました。
いつも当コラムをご愛読頂きましてありがとうございます。
どうぞよいお年をお迎え下さい。
--------------------------------------------------------------------
ふろしきの講座・イベントについて
今後の予定は下記をチェックして下さいね。

 ブログ:「風呂敷のある暮らし」http://ameblo.jp/monyow/

風呂敷で、楽しいイベントを企画しませんか?
グループでの研修会に、風呂敷の出前講座を承っております。

バックナンバー一覧をみる最新のコラムをみる

このページ上部へ戻る

※当HP内の画像・文章等の無断転載・使用禁止/最高級洗えるきもの専門店「きもの英(はなぶさ)」

ページ上部へ