最高級洗えるきもの専門店「きもの英」

きもの英 神楽坂店

家庭の洗濯機で洗えます!洗えるきもの洗い方動画配信

求人情報

洗えるきもの 着物のことなら「きもの英(はなぶさ)」へ

トップページ > 髙橋和江の読んで効く処方箋「きものボディメイク・サプリ」 > 第4回 着物が美しく見える全体像、そのためには。夏子、麻子の紹介

髙橋和江の読んで効く処方箋「きものボディメイク・サプリ」

髙橋和江(有限会社たかはし 代表取締役 / たかはしきもの工房 女将)

宮城県気仙沼市在住。
メンテナンスが専門である京染店の仕事を通して、和装肌着の大切さを知り、大切な着物を守るための和装肌着「満点スリップ」を開発。新発想の和装肌着製造メーカーとして現在50アイテム以上の商品を製造、着物ファンのためのものづくりに取り組んでいる。

著書:「着物まわりのお手入れ」河出書房

バックナンバー一覧をみる最新のコラムをみる

第4回 着物が美しく見える全体像、そのためには。夏子、麻子の紹介

基本、私は着物の着方やその見え方は、自分の好みでいいと思っています。○○でなければならないと思うところは一つもありません。ですから、ラフな姿が好きならそれはそれ、全体ゆるりとしていて、きちんと派の方から見ればグズリとしているという風に映る場合でも、私は自分の好きにしていいと考えています。

でも、当社の商品は全て着物の着姿を美しくする、すっきり見せるものばかりです。なぜなら、それが多くの着物愛好者の願いだからです。そして、それには胸元が肝心だと考えています。胸元次第で衿元の収まりも大きく変わりますから。

大きい胸の方や、胸の位置を上げてハツラツ感を出したい方は以前ご紹介したキモノブラをお勧めしておりますが、では小さい、体が薄いなど、なんとなく胸元が貧相で、と仰る方のために当社では近江産の麻わたを使った商品2種をご提案しております。

「くの一 麻子」「くの一 夏子」

これはどんなコンセプトで作ったかと言いますと、

  1. 胸元を、ふっくら見せたい方のために
  2. それが不自然ではなく、より自然に見えるように
  3. 洗濯機で洗える素材を使うこと

でした。思いついたのはシート状にした麻わたを見つけた時です。以前から、綿のわたを補整に使用している方が「洗えない」ということに不満の持ってると感じてはいたのですが、それに代わる素材が思いつかず製作に踏み切れずにいたのです。肌に一番近いところで使う肌着が洗えないなんて気の毒ですが、さらしでチョッキを作り、それに綿を挟み込んだ補整を使う着付け教室は意外と多いのです。かといって、タオルを折って使用するのではすっきり感が全く出ません。どうしたものかと悩むこと3年、そんな時、麻わたに出会ったのです。その綿の厚さは5ミリ、しかも涼しい!私にとって理想的でした。たった5ミリですが、そのふくらみが自然で優しいふくらみになると直感しました。

補整を考える時いつも思うのは不自然にならないということです。グラマーな方はその魅力を殺すことなく、また儚い方はその儚さを上手に見せることを目指しています。特に胸元は入れ方が難しい場所ですから慎重に考えています。だからこそ麻子と夏子の2種が誕生しました。くノ一夏子はチョッキ型で5ミリが全体肩先まで入っていて、その上に肌着を着る完全なる補整着です。ですから夏子一枚で着ることは想定していません。一方、くノ一麻子は補整と肌着が一体化していて、5ミリの麻わたが胸元で重なる打ち合わせ式です。より胸元の中央がふっくらとし、しかも一枚で補整と汗取りと肌着の役目を果たしますから、有難いことに愛好者がどんどん増えています。私のように厚みに不足ない体型だと必要ありませんが英の女将のようにスレンダーな方にはおすすめですよ。

ちなみに、一枚で着ることは想定していなかった夏子ですが、これが想定外でわりにいらっしゃるのです。でも胸元は抑えないので美しくなり難い、困ってしまいました。

そこでこの度、タンクトップ型の「くノ一涼子」を間もなく発売します!これですずこと読みます。どうぞご期待くださいね。

バックナンバー一覧をみる最新のコラムをみる

このページ上部へ戻る

※当HP内の画像・文章等の無断転載・使用禁止/最高級洗えるきもの専門店「きもの英(はなぶさ)」

ページ上部へ