最高級洗えるきもの専門店「きもの英」

きもの英 神楽坂店

家庭の洗濯機で洗えます!洗えるきもの洗い方動画配信

求人情報

洗えるきもの 着物のことなら「きもの英(はなぶさ)」へ

トップページ > 髙橋和江の読んで効く処方箋「きものボディメイク・サプリ」 > 第10回 着た後でなぜ着崩れる?!ローライズステテコ誕生話し

髙橋和江の読んで効く処方箋「きものボディメイク・サプリ」

髙橋和江(有限会社たかはし 代表取締役 / たかはしきもの工房 女将)

宮城県気仙沼市在住。
メンテナンスが専門である京染店の仕事を通して、和装肌着の大切さを知り、大切な着物を守るための和装肌着「満点スリップ」を開発。新発想の和装肌着製造メーカーとして現在50アイテム以上の商品を製造、着物ファンのためのものづくりに取り組んでいる。

著書:「着物まわりのお手入れ」河出書房

バックナンバー一覧をみる最新のコラムをみる

第10回 着た後でなぜ着崩れる?!ローライズステテコ誕生話し

ステテコ

ほぼ毎日、着物で暮らしている私ですが時折、着付けが決まる日となぜか納まりが悪く感じる日がいまだにあります。多分、人様にはわからないくらいのことだとは思います。理由は着物と帯の相性だったり、前日の食べ過ぎが原因だったりと様々だと思いますが、正直よくわからないことが多いです。
着物って不思議だなぁ、奥が深いなぁってこういう時にも思うのですが、明確にわかる着崩れ理由のひとつにショーツの上げ下ろし、つまりトイレ問題があります。
「着物を着るとトイレが億劫で…」なんて人は意外に少なくありません。潔く「履かない!」と決めてしまえば良いかもしれませんがそれもなかなか…笑

ローライズステテコ

当社商品に英でもおなじみの「ローライズステテコ」というアイテムがあります。その名の通り、ローライズになっているのですが、それは上げ下ろしの時になるべく着付けを崩さない配慮なのです。着物を着始めている方にはご納得いただけると思いますが、年齢が上がれば尚のこと、帯位置が下がって来ますからショーツがおへその上まであると、いちいち帯まで持ち上げるみたいにしながら履くか、少しずつ突っ込むようにして履き上げなくてはならず大変です。そしてこの時に、着崩れも起こしやすいのです。一度納めた位置から紐でも帯でも動かすということは、再び同じように戻すコツが必要です。そこまで熟達する前、道半ばであれば、そりゃトイレが億劫ということにもなりますよね。だからこそローライズである必要があるのです。

この商品を製作する時、自分としてどういう点に気を付けたらいいか、どのような商品なら買いたいか、と考え、一番に思ったのはこのことでした。なぜならその当時、名前のみのローライズはあっても、本当にローライズの和装用ステテコはなかったからです。ありとあらゆるステテコを買って履いては試し、商品のコンセプトを固めていったのです。

  1. 1ローライズであること
  2. 2ローライズでも違和感の無いよう幅の広いゴムで止めること
    (ここがレースです)
  3. 3布の量を極力減らし、ギャザーで着付けの邪魔をしないこと
    (レースによりギャザー自体、下に下がるのでお腹周りはすっきり)
  4. 4素材が良いこと
  5. 5長さは膝裏までカバーすること

と、これにインナーショーツのあるものとないものを作りました。8サイズと4サイズで合計12種類作ったことになります。販売店様には種類が多くてご迷惑をおかけしていますが、お望みに応えたいと思うがあまり、こらえきれない私をお許しください!笑

バックナンバー一覧をみる最新のコラムをみる

このページ上部へ戻る

※当HP内の画像・文章等の無断転載・使用禁止/最高級洗えるきもの専門店「きもの英(はなぶさ)」

ページ上部へ