最高級洗えるきもの専門店「きもの英」

きもの英 神楽坂店

家庭の洗濯機で洗えます!洗えるきもの洗い方動画配信

求人情報

洗えるきもの 着物のことなら「きもの英(はなぶさ)」へ

トップページ > コラム 着物屋女将「スタイルUPレッスン」:Vol.18 どうする?サマーウエディング

着物屋女将「スタイルUPレッスン」

着物の好みは十人十色、着付けの仕方も十人十色。
これが正解!っていうのはないと思います。
こうしなきゃいけないっていうのは、儀礼装を除けばないんじゃないかしら?
でもこういうコーディネートをすると素敵に見える♪
こうしたらもっとかっこよく見える♪
皆様それぞれあっていいんです。
だからこの着物屋女将「スタイルUPレッスン」もあくまで私のマイ・コメント。
私はこう思うけどどうかしらン?位の参考になさって頂ければ幸いです。

Vol.18 どうする?サマーウエディング

この季節になりますとサマーウエディングに関するご相談を必ずといっていいほど頂きます。
ジューンブライドは女の子の憧れだし、夏休みを利用してハネムーンに行く新郎・新婦の都合とかもあるのでしょうね。
ただお招き頂いた側としては着ていくものにアタタとなるのも事実でしょう。
夏物を着るか?袷を着るか?
さぁ、皆様だったらどうされます?

結婚式場やホテルの場合

こちらはキッパリ、袷をお召しになって何の問題もありません。
先ず花嫁さんのお衣装が夏物はほとんどなく、よっぽどそういうしきたりのある世界の方でない限りは袷のお衣装を召されています。
なのでご両親様はじめご親族の方も袷をご着用の場合が多いのです。
また集合写真に写る時もひとりだけ薄物よりも袷のほうが良いみたい。
勿論「私はきちんとしきたりを守りたい」っていう方は夏物をお召しになっていいんですよ。
何も袷の方が良い!っていうんじゃなくて袷でも何も遠慮する必要ない!って意味に解釈してくださると嬉しいです。
単衣があれば一番良いかもしれませんね。
6月9月は正式だし真夏もお召しになれるし。

ではドレスコードをどこにおくか?
これは夏・冬関係ないと思いますが、ズバリ附け下げや訪問着がオススメです。
よく色無地は?って聞かれますがあまりオススメはしませんねぇ・・・
だって介添えさんみたくなっちゃうんだもん。
裾模様の方が華やかですしね。
お嬢様方だったら振袖とかもバンバン着ちゃいましょうよ!
ただでさえ登場回数の少ない振袖。
一回でも多く着てあげて!

だったらどこで着替える?
これが最大の難関かもしれません。
式場で着替えるところがあれば一番良いのですよね。
大概の式場は着替えの部屋、ありますよ。
花嫁さん等関係者に聞くとお手を煩わせて申し訳ないから、ご自分で式場に問い合わせてみられては?

どうしても着替えるところがない、着付けを手伝って貰う都合上家から着ていきたいっていう方。
もう暑いのは覚悟の上でしょうから後は道中見た目の問題。
頑張って薄物のフルレングスのコート着てすっぽり覆うしかないかしら?

レストランなどのカジュアルウエディングの場合

今や当たり前となったレストランウエディングやガーデンウエディング。
ここでのドレスコードは夏冬関係ないと思うのですが柔らかもの以上
の小紋ならOKだと思います。
これくらいの小さな空間だと色無地もアリかなって思います。
素材も夏物でも袷でもそんなに違和感ないし。
ホテルや式場のような大きな空間だとご立派感があった方が良いと
思いますが間近で接する空間なら素材感もしっかり見えるしね。

 
 
 

紬はNG?

この質問もよくあります。
原則的にはダメですよ、特に結城のようなザックリ感のあるものは絶対ダメ。
でもこの頃よく見かけるようになった光沢感のあるスベスベ紬。
きちんと感さえあれば昼間のカジュアルウエディング、夜の二次会くらいならOKなんじゃないかなぁ。

今回はいつにも益して私の主観が入っております。
あくまで基本線と考えて頂いて、お招きする側のご趣旨、された周りの方との釣り合い、地域の習慣など考慮のうえ、楽しいひとときをお過ごしくださいませ。

 

皆様少しは参考にして頂けましたでしょうか?
こんな感じで思いつくままのマイコメント、しばらくお付き合いくださいませ。

 

◆お詫びと訂正

先月号で襦袢の選び方を書いた際に「顔に合わせるよりきものに合わせて」と書きました。
今でもその思いは変わりませんが「勝負襦袢というのもある!」「自分でうっとりするウフフの襦袢というのがある」というお話しを幾つか頂戴致しました。
目からウロコでございます。
私はきものがあまりにも日常過ぎて、どちらかというと「戦闘服」的な位置づけになっておりました。
皆様方のお洒落心に敬服すると共に、素敵なきものライフをお過ごしのご様子に万雷の拍手をお送り致します。


最新のコラムはこちらへ ご意見・ご感想はこちらへ

このページ上部へ戻る

※当HP内の画像・文章等の無断転載・使用禁止/最高級洗えるきもの専門店「きもの英(はなぶさ)」

ページ上部へ