最高級洗えるきもの専門店「きもの英」

きもの英 神楽坂店

家庭の洗濯機で洗えます!洗えるきもの洗い方動画配信

求人情報

洗えるきもの 着物のことなら「きもの英(はなぶさ)」へ

トップページ > コラム 着物屋女将「スタイルUPレッスン」:Vol.24 体型別きもの寸法 〜背の高い方〜

着物屋女将「スタイルUPレッスン」

着物の好みは十人十色、着付けの仕方も十人十色。
これが正解!っていうのはないと思います。
こうしなきゃいけないっていうのは、儀礼装を除けばないんじゃないかしら?
でもこういうコーディネートをすると素敵に見える♪
こうしたらもっとかっこよく見える♪
皆様それぞれあっていいんです。
だからこの着物屋女将「スタイルUPレッスン」もあくまで私のマイ・コメント。
私はこう思うけどどうかしらン?位の参考になさって頂ければ幸いです。

Vol.24 体型別きもの寸法 〜背の高い方〜

きものって洋服と違ってある程度は寸法の融通が効くもののマイ寸法ってやっぱり着易いです。
自分の寸法+α、自分を綺麗に見せる寸法ってあると思うの。
今回は私のこだわりをお話ししますね。

私は身長が168センチ、背が高いの。
洋服ならいざ知らず、和装だと何だか気が引ける。
なのであまり背が高く見えない工夫をしているのよ。
大概の方が私を見た時、「結構背が高いんですね〜」っておっしゃるの。
「そうは見えなかったでしょ!工夫してますから!!」って申し上げてます。
ネットの中の私はそんなに背が高く見えないみたい(笑)

こだわり其の一 袖丈

私は袖丈を1尺5寸にしています。
通常は1尺3寸ですから約8センチ弱長いのね。
気を付けをして伸ばした指先が袂に揃う丈が私には一番
似合うと思っています。
といってもあまりこだわり過ぎないで1尺3寸、4寸、5寸
くらいの刻みでね。
またとっても背の低い人は1尺2寸5分をオススメすることも
あります。
要は背丈と袖丈のバランスの問題なのです。
だって、背の高い人も低い人も同じ袖丈って事がちょっとおかしいと思うのよ。
袖丈を長くした分、袖に丸味をつけて長さを強調しないようにするのもマイ・着こなしポイントです。

でも多くの人は1尺3寸になさっていることも事実です。
頂きものがあったりする方は1尺3寸で統一されていた方が便利な場合も多々あります。
お茶のお稽古をされている場合は邪魔になるので3寸にされる方が多いです。
ですので背が高い人は何が何でも袂を長くしなさい、って意味じゃないですよ(笑)
私の背を盗む工夫のひとつですからね!

こだわり其の二 褄下

私は褄下を長くしています。
先ず褄下はどういう風に見せたいか、腰紐の位置はどこかでも寸法が変わります。
私はおはしょりよりも指先1本分くらい出るかおはしょりに隠れるくらいかの間が一番かっこいいように思います。
時々雑誌などで背の高いモデルさんが通常の褄下のきものを着せられていておはしょりよりずっと下に衿の先が見えていることあるでしょう?
かっこわる〜と思ってしまいます。
これも袖丈同様、身体のバランスの問題です。

ついでに書くと訪問着をつくる時は柄を普通より2寸上から描いて
貰っています。
通常は訪問着の裾模様は1尺8寸辺りから始まるのですが私は
2尺からと指定します。
帯の下から裾模様の始まりまで長すぎると間が抜けて見えるし
重心も下に感じちゃうから。
もう出来あがっている型ものの附け下げを選ぶ場合ならなるべく
上の方から柄が描かれているものや伸びやかな絵のものを選ぶ
ようにししています。

こだわり其の三

帯はやや下に締めます。
これはvol.22でも書きましたが全体のバランスから見て、
胸が詰まり過ぎないように、帯の下が間が抜けて見えないよう
にするためです。
そして帯の幅も広くして全体のバランスを取ります。

こだわり其の四

コートや羽織の丈はやや長めにします。
長羽織が着こなせたりするのも背が高い特権みたいなもの。
私はお客様にもコートの丈は膝裏辺りからふくらはぎの一番
出っ張っているところまでの間でお好みの丈にされることを
オススメしています。
ただ正直、背の低い方はふくらはぎまで長くすると少し重たい
なぁと思うことがあります。
その点背が高いと多少長くしても着こなせてしまいますよ。


ただひとつ問題になってくるのは用尺ですね。
袖丈も長く身丈もたっぷりとなると反物の長さが足りない場合
もあります。
その時はみせかけの衿にするとか切繰越にするとかすれば
多少は何とかなります。
詳しくは呉服屋さんに相談してね。
後は身丈を少し短めにして着付けの時に腰紐を下に締める自分の努力かなぁ・・・?
美しく見せるためには頑張りましょうね!



皆様少しは参考にして頂けましたでしょうか?
こんな感じで思いつくままのマイコメント、しばらくお付き合いくださいませ。

最新のコラムはこちらへ ご意見・ご感想はこちらへ

このページ上部へ戻る

※当HP内の画像・文章等の無断転載・使用禁止/最高級洗えるきもの専門店「きもの英(はなぶさ)」

ページ上部へ