最高級洗えるきもの専門店「きもの英」

きもの英 神楽坂店

きもの英 Instagram

家庭の洗濯機で洗えます!洗えるきもの洗い方動画配信

求人情報

洗えるきもの 着物のことなら「きもの英(はなぶさ)」へ

トップページ > 美貴太夫のないしょ話し > 第3回 裏をかえす

美貴太夫のないしょ話し

清元美貴太夫

清元宗家高輪派太夫。歌舞伎や舞踊会で地方を勤める傍ら、花柳界のお座敷文化を伝え広げる活動も。神楽坂生まれの神楽坂育ち。

皆様はじめまして。美貴太夫と申します。この1年美貴太夫のないしょ話しとして神楽坂や花柳界の事、清元等芸事に関する事を面白いエピソードなどつづりながらコラムを書いていきたいと思います。
お付き合いの程よろしくお願いいたします。

バックナンバー一覧をみる最新のコラムをみる

第3回 裏をかえす

6月 梅雨でジメジメちょっと嫌だなぁと思われる方が多いでしょうか…。
日本には四季があり、昔からそれを人々は大切にしてきました。梅雨時もそれを楽しんだり、1年の半分となり半年を乗り切り夏へ向っての準備だったり、花柳界では雨にちなんだしっとりとした演目をご披露してお客様に楽しんでいただいております。

透け感がきれいで涼しげな無双の引き着で踊る万り姐さん

今回は裏を返す…お馴染みさんからご紹介を受けて料亭さんに初めて上り、お座敷遊びをするのが初会。二度目に初会と同様、同じ料亭さんでお座敷遊びをすることを【裏をかえす】と言います。また来たよとお礼の意味も込めて遊びにいらっしゃると言ったところでしょうか。初会があってなるべく早いうちにお顔を覚えてもらっているうちに訪れるのが良いでしょうね。そして初会に入ってもらった芸者衆のお姐さんを名指しで呼んであげる、お馴染みになる第一歩。気心も知れてお顔のわかる芸者衆が居れば楽しくなるというものです。
では、第一歩のお話し、花柳界というのはどうやって出来たのか…なんでこの街にと不思議ですよね。ではどうしてでしょうか?もともと人の集まる場所に花柳界は栄えてきましたが、それはどういったところか、その答えは神社仏閣のそばと川沿いです。神社仏閣は参拝者で賑い、昔の交通手段は船が重要でしたから、やはり街々の川沿いには人が集まりました。神楽坂は毘沙門天の参拝で賑い、明治の頃より繁華街となり花柳界が栄えました。江戸時代は武家屋敷だったそうで、その名残りか神楽坂芸者衆は帯幅が広いですし着こなしもきっちりとお堅い感じです。武家の女性は帯に短刀を差していたので、帯幅は広いそうです。東京のよその土地に比べると神楽坂芸者衆はお座敷着である附下や訪問着の柄も地味ですね。それが特徴でカラーでしょうか。土地によって花柳界も着物の趣味や柄、帯の締め方に特徴があるので、顔がわからなくてもあの人は新橋さんネ、赤坂さんネと、お姐さん方にはわかるそうです。

帯幅が広くきっちりとした着こなしの神楽坂芸者衆

神楽坂唯一のゲイバー Fu-Rin(フーリン)

今回ご紹介するのは神楽坂唯一のゲイバー Fu-Rin(フーリン)さん。
花柳界大好きな貴之ママが独特なおしゃべりで人気のお店です。昔は芸者衆も座待ちや会話を学びにゲイバーへよく行ったそうです。ここFu-Rinさんも若手芸者衆の憩いの場となっています。いらっしゃるお客様もゲイの方に限らず、男性女性、年齢層も幅広く、いろいろな職業の方がいて、身分も性別も年齢も越えて楽しい夜をFu-Rinさんで過ごしております。貴之ママもガチムチはっきり顔のイケメンさんですがスタッフさんも皆イケメンさんです。ゲイではありますが(笑)明朗会計ですから女性お1人でも安心して楽しめますよ。ショットで水割りや簡単なカクテル2杯くらいなら3,500円くらいで、ボトルはバーボン、スコッチや焼酎が8,000円くらいからです。夜8時から営業していて、早い時間はハッピーアワーをやっていたりすることもあるので、お気軽に貴之ママにお問合せください。出来る限り相談にのってくれますので…
インスタグラムやホームページもあるので検索してみてください 。

神楽坂 Fu-Rin
住所 新宿区神楽坂3-6 GEジャパンビル2F
電話 03-5228-6779
定休日 日曜、祝日
HP http://kagurazaka-fu-rin.crayonsite.net/

バックナンバー一覧をみる最新のコラムをみる

※当HP内の画像・文章等の無断転載・使用禁止/最高級洗えるきもの専門店「きもの英(はなぶさ)」

ページ上部へ